【テレワークが捗る】PCデスク周り便利にするアウトドアギアで揃えるガジェット・グッズ

リモートワークが主流になり、自宅で仕事をすることも多くなった2020年。

最初は部屋がなくて大変でした。持ち家でしたが、そもそも自宅で仕事をするなんて思いもよらなかったので、書斎なんてものを持っていません。

あおい

書斎?いらないでしょ。と思ってました。

それから半年以上試行錯誤して、ようやく私が考える最高の環境ができあがったので、紹介します。

私の理想の作業環境はこちら

  • ケーブルはできるだけ隠す
  • 組み立て、撤収が簡単
  • 美しくシンプルに
  • アウトドア風

あなたのテレワーク環境に少しでも参考になれば幸いです。

あおい

苦労しただけあって満足の結果に!

PCデスク環境

2×4とラブリコで棚設置

まずは部屋がないため、部屋作りから始めなくてはなりません。そこで選んだのは将来の子ども部屋

まだ子どもが小さいこともあって、物置部屋と化していた場所を利用することにしました。

しかし、いずれ出ていく必要があるため、賃貸と同じく原状復帰できる状況にしておきたく、壁を最初に設置することにしました。

本格派のDIYはしんどいので、気軽に壁や棚が作れるラブリコを採用。

あおい

壁を立てるのって今は簡単なんですよね。

2×4材を使って天井と床をバネの力で固定するモノなんですが、これさえあれば賃貸でも壁掛けテレビを実現できます。

何もないところに2×4とラブリコをつけた柱を取り付けると

サクッと柱が完成しますよ。

簡単な作り方の流れはこちら。

2×4材をホームセンターで購入する

ホームセンターで30円程度でカットしてもらいます。

  • 天井高から95mm短くした2×4材
  • 横幅に合わせた2×4材

#240の紙やすりで2×4材を全部やすりがけ

2×4材のやすりがけを行います。これを行うことで塗料のつき方がかなり変わるので十分にしてください。

塗装する

やすりがけ後に塗装します。

  • 全体を素早く広げながら塗る
  • 15分後に2回目の塗装
  • 1時間の乾燥後、キッチンペーパーで余分な油をふき取る
  • 24時間乾燥
あおい

濃いめのウォールナットにしたかったのですが、人気なのか売り切れでした。

柱にLabrico(ラブリコ)を取りつけて、固定する

ラブリコを2×4材にはめ込み、壁を立てて固定します。

バネである程度調整できるので、かんたんです。

棚をクギで固定して完成。

多少手間はかかりますが、自分で作ったものには愛着が沸くものです。

木材、ラブリコ、塗料合わせて数千円で好きな棚を作ることができます。

賃貸の方にはマジでおすすめ。

コールマンマスターシリーズテーブル90cm

テーブルは「コールマンのコンフォートマスターアウトドアテーブル」。

カッコイイデザインのテーブルはたくさんありますが、現状復帰を考えたときに重たいし場所に困るテーブルは使いたくありません。

そこで選んだのがアウトドアテーブル。

仕事が終われば畳んでしまうこともできますし、子どもでも持ち運べるほどの軽さ(5.1kg)。

軽くてコンパクトなテーブルは、デメリットとして、グラグラ揺れやすいのが難点。

でも、コールマンのアウトドアテーブルは、剛性がしっかりしていて、それでいて軽いのでリモートワークに最適です。

高さは3段階(44/60/70cm)に調整できるので、オフィスの一般的な高さの70cmにも対応。

真ん中に多少の溝はありますが、ほぼほぼフラットなので作業机としても完璧です。

多くのキャンプ用品店を回りましたが、仕事としてもアウトドアとしても満足できるのは「コールマンのコンフォートマスターシリーズ」のみです。

コールマンコンフォートマスターバタフライテーブルはリモートワークに最適な折りたたみテーブル

アルミロールテーブル

サイドテーブルは、アルミロールテーブル。

こちらも高さが70cmにできるので、ピッタリ合わせることができます。

ただ、こちらは結構揺れるし、隙間もあるのであくまでサブのデスクとして使っています。

今は黒っぽい質感のテーブルが発売されているので、アルミより高級感がありそうです。

ロゴスチェア

イスもアウトドアで使えるキャンプ用品で統一。

しかし、アウトドアチェアはリラックスするのが本来の目的なので、あまり作業向きではありません。

そこで選んだのは「ロゴス のバックホールドチェア」。デスクの高さにもマッチしていて、かつ背もたれのアーチにより腰の負担を軽減してくれます。

それでも、事務用の高級椅子の方がもちろん快適です。

ですが、コワーキングスペースなどにアウトドア用品が多いのは心地よくクリエイティブな環境を用意するため。

そういう意味では自宅にクリエイティブで心地よい環境を作れるアウトドアな環境はおすすめ。

折りたたみサイズはちょっと大きめですが、コンパクトにまとまります。

関連:LOGOS(ロゴス)Lifeライフバックホールドチェアは長時間座ってても疲れない!リモートワークが捗るアウトドアチェア

ガジェット

DELL27インチモニター

Dell27インチモニターS2721DS

モニターは、「Dell27インチモニターS2721DS」モニター。

こちらのモニターはベゼル幅も薄くて美しいデザイン。

フルHDWQHD4Kとありますが、私が選んだのはWQHD

結果的に大正解です。フルHDからさらに広がったデスクトップは、作業がめちゃくちゃ捗ります。

文字が小さすぎるという人もいますが、60-70cmぐらい離れていてもしっかり見えます。

あおい

どうしても見にくければ倍率を上げることもできます

大は小を兼ねるという言葉通り解像度は高いにこしたことありません。

でも4Kはさすがに27インチでは文字が小さいし、まだまだ価格も高価なのでちょうどいいのがWQHDです。

【レビュー】Dell 27インチWQHDモニター S2721DS でリモートワークが捗る大画面

HPモニターアーム

やっぱりモニターを購入したならアームで空中浮遊がしたい。

ということで、モニターアームはエルゴトロンのOEMとなる「HPのアームモニター」。

エルゴトロンの「片手で動かせてしっかりと固定される」機能はそのままにデザインはマットな質感で高級感はしっかり確保。

なんだかんだ、すべてが隠れるわけではないのであまり安っぽいモノはイヤ、でも少しでも安くということで「HPのアームモニター」を購入しました。

質感がツヤツヤの方が良ければAmazonのOEM版もありますし、本家も価格が下がってきているのでシルバーの光沢感が好きなら本家もいいですよ。

【レビュー】エルゴトロンとほぼ同じ!HPのモニターアームのコスパが1番高い!

デスクライト BenQ Wit MindDuo

ライトは「BenQのWit MindDuo」。120cmのテーブルも照らせる光量の多さは、PCはもちろんのこと事務作業にも最高の環境。

スタンド型とクランプ型がありますが、クランプ型ならデスクスペースをさらに節約できてスッキリします。

USBもついているので、スマートフォンの充電もできてしまう優れもの。

明るさの調整だけでなく、蛍光色から電球色まで幅広く光の加減を調整することができます。

また、手をかざすだけでライトがつくのもポイント。

ちなみに、人が視界に入ると自動でランプがつく機能もありますが、誰もいないのについたりすることがあるのでこちらは使わなくてもいいですね。

LEDデスクライトはクランプ型の「WiT Mind Duo」がおすすめ 机に座れば自動で点灯するAIライト

MacBookAir AppleM1モデル

プライベートのPCはM1チップ搭載のMacBook Air。ブログをはじめた頃から使っていたLenovoYOGA720も性能的に限界を迎えたところに、Appleから衝撃のPCが。

  • CPU性能3倍
  • GPU性能5倍
  • 機械学習9倍
あおい

数値がバグってない!?

Corei3のYOGA720と比べたらとにかく速い。

PCの処理性能を測るベンチマーク性能はMacBookProの最高スペックや、iMacPro(50万円~)に匹敵する性能をたたき出しています。

それがお値段10万そこそこで買うことができるまさにPCのゲームチェンジャ―的存在。

ゴリゴリのプロの編集者じゃなければ、MacBookのM1シリーズで十分すぎます。

関連:MacbookAir(M1,2020)で10年に1度の体験をあなたに!爆速を体感せよ

関連:M1搭載MacBookPro/Airを買わない方がいい!?買って後悔しないように知っておくべきデメリット

ロジクール キーボード KX800MX KEYS

キーボードは、ロジクールの「KX800MX KEYS」。

マルチペアリングで簡単に切り替えることができて、WindowsとMacの両方で使えるキー配列を持ったキーボード。

Macに負けないデザインを備え、打鍵感はちょっと重めですがノートPCに近い打ち心地で気持ちいい。

マルチペアリングは3つまで登録できて、iPadやAndroidにも対応しています。

1万円超えのキーボードですが、WindowsとMacの両方を使いたい人は、本気でおすすめ。

【レビュー】ロジクール KX800 MX KEYS WindowsもMacも1つのキーボードで統一したいあなたにおすすめ

Windowsだけであれば、Surface用のキーボードがかっこいい。

Appleのデザインの美しさに負けない 「Surfaceキーボード」です。

打ち心地もノートパソコンのように平たいので、打ち心地の気持ち良さは大変満足。

DLTキーが小さく、Insertキーを間違って押しやすいのが難点です。

Surface(WS2-00019)キーボード レビュー ノートパソコンに近い気持ち良い打鍵感

ロジクール マウス M590

マウスはロジクールの「M590」。

キーボードと同じくマルチペアリングに対応していて最大2つまで切り替えて使うことができます。

これを選んだ最大の理由はクリック音がしないこと

マウスをクリックしたときに鳴るカチッという音がしないのが好きなのです。

【レビュー】ロジクールマウスM590はマルチペアリング+静音のコスパ高いガジェット

iPad

iPad」はテレビを見たり、Kindleで本を読んだりするのに使います。

廉価版ですが、CPUはA10が使われていて必要十分。

購入したのは2019年モデルですが、第8世代の2020年モデルが発売されていて、CPUもA12にパワーアップしています(iPhone12はA14)。

2世代前ですが、性能的には必要十分。

価格も34,800円~なのでコスパ抜群タブレットとして使うことができます。

第7世代iPad2019購入レビュー

iPhone12

スマートフォンはiPhone12。

以前持っていたiPhon11も快適でしたが、iPhone12になってからヌルサク感がさらにアップしているように感じます。

カメラ性能も変わらず、5Gなど一部都会でしか使うことがないですが、圧倒的に気に入っているのは外観。

iPhone5S以来の四角いデザインはまったく飽きることはありません。

【iPhone12無印レビュー】Proとも距離が縮まったガジェット 評価

Anker ワイヤレス充電器

iPhoneの充電を無線にして久しいですが、もう有線には戻れません。

Lightningが廃止るかどうかなんてどうでもよくなります。

USB-Cにしたところで無線の方が快適ですから。

数あるワイヤレス充電の中でもAnkerのスタンドタイプは、そのまま動画を見ることもできますし、通知もすぐにみられるのでおすすめ。

【Anker PowerWave10 Stando改善版】レビュー 7.5との違いは? 人生を変えるワイヤレス充電器

PCデスク周りで便利な小物

ジェットストリーム4色ボールペン

2017年頃から愛用している三菱の「ジェットストリームボールペン」。

これ以外のペンは使わないし、これ1本ですべてを完結できるペンです。

ちなみにこちらは東京大学の購買ショップで買える限定モデル。東京大学にいた人が使うとイヤミになりますが、そうでなければ話のネタになります。

あおい

東京大学なの!?って結構聞かれるんですよ。

ボールペンの描き心地としては今のところこれに匹敵するペンは他にありません。他人とよく被りますが、それだけ素晴らしい製品だということ。

無印良品 歯ブラシスタンド

ペン立てとして購入したのが無印良品の歯ブラシスタンド。

商品名の通り、歯ブラシを立てて置くための磁器ですが、ペン立てにも最適。

ペン立ての存在感をなくしたシンプルで最小限の大きさで作られた美しいデザインです。

無印良品 ステンレスまな板スタンド

無印良品は、本来の用途以外にも使えるプロダクトの宝庫ですが、こちらもその1つ。

また板スタンドをPCやiPadのスタンドとして利用しています。

また板を置いておけるほどの脚の高さがあるので、ノートパソコンを立てかけておくにも最適です。

使わないときに立てかけておくも良し、クラムシェルモードなどで別モニターに映すも良しです。

無印良品 ステンレスまな板スタンド

サーモスタンブラー

常に飲み頃をキープしてくれる「サーモスのタンブラー」は、長時間作業をしているときに向いています。

ホットドリンクを入れても持ち手の部分は全く熱くならないので飲みやすいです。

また、結露しないというのも最高な点。

PCや紙を濡らしてしまうこともなく、机に後も残らない。「サーモスのタンブラー」を購入してからは、コーヒーやジュール、お酒までこれ1つでまかなうことができます。

アウトドアに持っていっても便利なマルチユース品です。

あえて言うならステンレスのため電子レンジで温めることができないことぐらい。

D&Dストア ホテル客室用メラミンゴミ箱

D&Department」をご存知でしょうか。全国数か所に展開し、

「長く続く良いモノ」をコンセプトにしているインテリアショップです。取り扱われるアイテムは数十年続いているようなアイテムばかり。

代表的なのは、カリモク60シリーズのソファやチェアです。

そんな「D&Department」が取り扱っているアイテムの1つにあたるのがホテルの客室用のゴミ箱。

何の主張もないシンプルなデザインですが、それがいい。

壁にフィットするように半円にデザインされています。

ホテルの客室で長い間使われているロングライフデザインなゴミ箱です。

ホテル客室用メラミンゴミ箱

アルパカストーブ

子供部屋にはまだ暖房はついていません。

普段使わないのに、今わざわざクーラーを導入するのももったいない。

あおい

子供が使う頃には古くなっちゃいますしね。

というわけで購入したのがキャンプでも使えるアルパカストーブ

部屋が10畳ほどありますが、これ1つでめちゃくちゃに暖かくなります。

キャンプに持ち運べるサイズなので、かなり小さめなのにこの威力。

給油の一手間はありますが、レトロな風合いに加えて愛着が湧く一品です。

ストーブではアラジンがダントツでかっこいいのですが、

  • 灯油なしで6kgを超える重さ
  • 対流型で横からの暖かさがない
  • 価格が高い(約5万円)

するので断念。

持ち運びやすく、横も暖かいアルパカストーブが使いやすさと見た目で総合優勝です。

【テレワークが捗る】PCデスク周り便利にするアウトドア風のガジェット・グッズまとめ

※リンクはAmazonか各商品のページへ飛びます

アウトドア用品は、持ち運び前提で作られているため、とても手軽に設置や撤収をすることができます。

そして昨今のキャンプブームもあってかどんどん高機能化し、オシャレになっています。

家の中でアウトドアにいるような非日常感を味わうことで、良い発想力も生まれます。

それに、アウトドア用品ってキャンプのときしか使わないともったいないですよね。

あなたも家の倉庫にキャンプ用品が眠っているなら、是非トライしてみてください。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ