【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

こんにちは、テレワークでおうちのスマートホーム化に目覚めたあおい(@tolkoba)です。

テレワークが始まったことをきっかけに今まであまり手をつけられなかった自宅のスマートホーム化を本格的に進めてみました。

この記事ではスマートホーム化のために購入したおすすめのIoTデバイスを紹介。

実は最近まで「Amazon Echo」はそれほど使い勝手が良いと感じていませんでした。

あおい

手で操作した方が早いよね。。

でも、声で「おはよう」と言っただけで「ライトをつけて、PCを起動して、ニュースを読んでくれる」など一度に複数の操作を同時に行ってくれることに気づいたことで生活がちょっと便利に。

あおい

なんだか難しそうって考えている人もぜひ一度トライしてみてください!

こういう方におすすめ!

  • スマートホーム化に興味がある
  • おすすめのIoTデバイスを知りたい

というわけで本記事では「スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電」について書いていきます。

スマートホームにおすすめのIot家電

TP-Link Tapo L530E

Tp-Linkの「Tapo L530E」は、アレクサなどのスマートスピーカーで操作できるスマートランプです。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

Tapo L530E」の場合、マルチカラー対応なので、再現できる色は全1600万色!

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

もちろん、通常の蛍光色と電球色も再現できるので、集中したいときやリラックスしたい時に合わせて色を変えることができます。

外出先からでも操作できるのでつけ忘れの心配もなくなり、長期間外出するときにランダムで電気のオフオンをすることで不在だと悟らせないようにする機能もついています。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

電球色オンリーの廉価版「Tapo L510E」もあります。

あおい

間接照明も含めて一気に点灯・消灯できるのはやっぱり便利!

おすすめポイント!

  • 2,000円台で買える
  • Tapo製品でまとめて管理できる
  • AlexaやGoogleアシスタント連携できる

Lepro LEDテープライト

お手軽間接照明!「Lepro LEDテープライト」。

Wi-Fiに繋げることでスマホで操作ができるだけでなく、アレクサと紐づければ音声による操作が可能。

間接照明の電源オンオフの手間を一気に解消してくれるのがこちらの製品です。

コンセントにLEDテープを繋げるだけ。

Wi-Fiから1600万色を自由に変更できます。

アレクサを通して電源のオンオフもできるので、非常に導入しやすい間接照明です。

TP-Link Tapo C310

見守り用のカメラとしてちょうどいいのがTP-Linkの「Tapo C310」。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

スマホ1つでいつでも監視できて、外出先からも映像を見ることができます。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

防犯として取り付ければ、特定のエリアに人が入ったら防犯ブザーを鳴らしたり、スマホに即座に通知することもできます。

防水やナイトモードにも対応しているので、家の周りの防犯にもちょうどいい。

あおい

防犯カメラを買うにはハードルが高い人にはちょうどいい価格帯の製品です。

おすすめポイント!

  • 6,000円以下で買える価格
  • スマホで気軽に監視
  • 防水・ナイトモードで屋外に対応
  • 動作検知もスマホに通知
  • 音声通話機能でインターフォン代わりにも

SwitchBot Hub mini

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

Switch bot Hub mini(スイッチボットハブミニ)

これ1つでテレビエアコンなどの赤外線のある機器はもちろん、電気のオンオフカーテン扇風機など非常に多くの製品をコントロールできるようになっています。

Switch botで実現できること

  • 複数のリモコンをスマホにまとめる
  • 家に帰る前にお風呂の湯沸かしをしておく
  • 決まった時間にカーテンを開けたり閉めたりできる
  • 起きたらコーヒーを沸かしておく
  • 出かける前に全ての家電と電気をオフにしてカーテンも閉める

SwitchBot指ボタン

SwitchBotは物理ボタンでさえもスマートホーム化させようとします。

「SwitchBotボタン」は、物理ボタンでしか制御できない照明にも有効。

スイッチの横に取り付けて、スイッチをオンの操作をすると横から指が出てきて代わりにボタンを教えてくれます。

利用するには照明だけでなくても、サイズさえ合えば色々な物理ボタンに有効。

おすすめ利用シーン

  • 電気のスイッチ
  • 湯沸かしスイッチ
  • インターホン
  • 電気ケトル
  • ガレージ
  • 玄関、門灯のスイッチ

SwitchBotカーテン

Switchbotシリーズの1つ「Switchbotカーテン」。

カーテンに取りつけると、スマートフォンでカーテンを開閉することができるものです。

また、スケジュールを設定すれば、起きたい時間にカーテンを開けることも可能。

アレクサと組み合わせることで、カーテンを閉めて、プロジェクターアンプをつけてスクリーンを下ろすこともできます。

カーテンを開けるだけと言いますが、その場所まで行って毎日開け閉めするのはちょっと一手間あるもの。

カーテンレールが対応しているのであればマストバイな一品です。

created by Rinker
スイッチボット(SwitchBot)

Switchbot リモートボタン

Switchbotリモートボタン」は、遠隔から「Switchbotカーテン」や「Switchbotボタン」を動かせるリモートスイッチ。

スマホアプリやスマートスピーカーを経由せずに、スイッチ操作やカーテンの開け閉めができます。

離れた場所にあるスイッチを押したいだけの時には非常に便利。

あおい

スマホアプリ立ち上げたり、声で操作するのも面倒なことってありますからね

Bluetoothなので有効距離は10m程度。

2F建て3LDKの家で操作したところ、1Fの端にあるカーテンをほとんどの場所から操作することができました。

こんな使い方がおすすめ
おすすめ利用シーン
  • 玄関灯のスイッチを遠隔で操作
  • お風呂の湯沸かしスイッチ
  • カーテンの開閉
  • インターホンやマンション入り口ドアの開閉
  • パソコンの電源ボタン
  • ガレージのシャッター操作

対象は「Switchbotボタン」と「SwitchBotカーテン」のみなのでやれることは限られますが、地味に嬉しい使い方ができるのが「Switchbotリモートボタン」です。

RS-WFIREX4

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

家の中に赤外線で動く家電はまだまだ多いはず。

それらを全てスマホでコントロールできるようにしたのがラトックシステムの「RS-WFIREX4」。

テレビやクーラーなら多くのメーカー機器に対応していて、簡単な操作でスマホにリモコンを取り込めます。

対応していない機器についても1つ1つのボタンを覚えさせていくことで様々なリモコンをスマホに取り込むことが可能です。

あおい

私はPCモニターの切り替えに利用しています。

プラススタイル スマート扇風機

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

+Styleのスマート扇風機」は、スマホ音声操作ができるだけでなく、バッテリー内蔵のためコードレスで各部屋に持ち運ぶことができます。

風のない日に窓際に置いて外の風を取り込む場合や、お風呂上がりに扇風機で体を冷やす場合など、わざわざコンセントを付け替えるのも面倒な場合コンセントが近くにないシチュエーションに活躍します。

重量も2.6kgと、片手で持ち運べる軽量性も良いところ。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

Nebula Astro

Nebula Astro」は気軽にどこでも大画面でテレビやストリーミングサイトが見られるプロジェクター。

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

画質はそこそこですが、その分価格も安く抑えられていて、気軽に持ち運ぶにはちょうどいいプロジェクターです。

あおい

いつでもどこでも映画館のような大画面に!

おすすめポイント!

  • YouTube、Amazonプライム、Netflixなど多数に対応
  • HDMIで外部出力
  • AirPlay、ミラーリングOK
  • Bluetoothスピーカー
  • Wi-Fi内蔵で29,900円

Fire TV Stick

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

テレビにHDMIがついていれば、Amazonプライムをはじめ、Netflix、U-NEXT、TVerなどの動画配信をたくさん見ることができます。

操作も付属のリモコンからアレクサを呼び出すことができますので、音声で操作することも可能。

あおい

各アプリの切り替えの操作性も良くて非常に使いやすい!

Amazon Alexa

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

スマートホーム化といえば音声操作ができるEcho端末

1つ1つを音声で操作するのは面倒ですが、定型アクションを作ることでまとめて複数のIoT機器を操作することが可能です。

あおい

「アレクサ、おはよう」で部屋中の電気をつけて、カーテンを開けて、エアコンをオンにして、天気を聞いて、今日のニュースを読み上げることができます!

車の中でもEchoを取り入れたいなら「Echo Auto」という製品も発売されています。

Fire HD10

【2021年】スマートホームで生活を便利におすすめIoT家電

子供に使わせるならiPadでもAndroidタブレットでもなく「Fire HD」。

8インチなら10,000円、10インチなら15,000円程度で手に入るので、雑な子どもが触るには精神衛生上も良いです。

もちろん、アレクサも入っているので、IoT機器の呼び出しとして併用することもできます。

あおい

動画配信をダウンロードしておけば、車の中で気軽に色んな動画を見ることができます。

スマートホームにおすすめのIoT家電 まとめ

書き出してみると実に色々なモノがスマートホーム化していることが分かります。

スマートホーム化と言われてから数年が経ち、至る所で色々な機器がスマートホームに対応するようになりました。

あおい

リモコンどこだ?って探し回ることがほとんどなくなりました。

あなたの生活をちょっとだけ楽にしてくれるアイテムたち。

IoTだからといってそれほど高いわけでもないので、ぜひ、気になったものがあれば試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。あおい(@tolkoba)でした。

Amazonでお得にお買い物

Amazonで買い物するならAmazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめ。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントを還元。

あおい

常に2.5%値引で商品を購入できるということです

チャージ金額にプラスしてプライム会員になるとさらにお得!

関連:Amazonプライムは日本こそお得 年4900円でここまでできるまとめ

あおい

10万円チャージで2,500円分もらえるということ!

Amazonで買ったよかったもの
【デスクツアー】テレワーク環境紹介

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門

テレワーク環境を着々と整えつつあるガジェットブロガー。

キャンプギアをふんだんに使って、クリエイティブな家の構築を目指しています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ