LEDデスクライトはクランプ型の「WiT Mind Duo」がおすすめ 机に座れば自動で点灯するAIライト

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

デスクライト使っていますか?

勉強や仕事をするのに欠かせないのがデスクライト。

集中して作業をするのに、部屋の電気だけでは暗いですよね。

BenQの「WiT Mind Duo」なら、

  • 自動でON/OFFし、
  • 電球色にも蛍光色にもできて
  • 低グレアで目に優しく
  • さらに、USB給電までできる

特徴をもっています。

あおい

グッドデザイン賞も受賞するほどスタイリッシュでもあるんです

デスクライトなんてなんでもいいってわけではありません。

というわけで今回は、BenQの「WiT Mind Duo」について紹介します。

メーカー様より、商品をご提供いただきましたのでレビューさせていただいております。

LEDデスクライト「WiT Mind Duo」の基本情報

照度 2000ルーメン
消費電力 18W(最大)
サイズ 38 x 47 x 32 cm
重量 3.4kg

LEDデスクライト「WiT Mind Duo」の特徴

デスクライト「WiT Mind Duo」の中身

BenQ「WiT Mind Duo」の外箱

見た目のスタイリッシュさとは違ってかわいい外箱に入っています。

BenQ「WiT Mind Duo」の内容物

本体、電源コード、電源、クランプ、説明書が入っています。

あおい

スタンドタイプもありますが、場所をとらないクランプタイプがおすすめです。

BenQ「WiT Mind Duo」の電源

電源はコンセントを塞がない細身のタイプ。

BenQ「WiT Mind Duo」の電源コード

電源コードにもこだわりを感じます。

グレーを基調としたコードは、目立たないので本体のデザイン性を損ないません。

デスクライト「WiT Mind Duo」のサイズ

BenQ「WiT Mind Duo」のサイズ

WiT Mind Duo」のLEDライトの部分は32cmです。

高さは、45cm-82cm。

BenQ「WiT Mind Duo」の高さのサイズ

普段の利用サイズは直角になる51cm程度でしょう。

BenQ「WiT Mind Duo」のクランプ部分

クランプ部分は6cmあります。

BenQ「WiT Mind Duo」のクランプ部分
あおい

机の厚みを確認しておきましょう。

取り付ける場所がない場合は、スタンドタイプ

BenQ「WiT Mind Duo」のUSB

取付けは、クランプ部分を先に取り付けた後、本体を挿して固定します。

クランプと本体は、きちんと固定しても、少しぐらつきます。

WiT Mind Duo」は、360度回転するようにできているため、少し緩みをもたせているようです。

あおい

ライトを動かしたときに安定するまで少し揺れます

その代わりに片手でもかんたんにライトの位置を変えられる設計になっています。

デスクライト「WiT Mind Duo」のLEDの寿命

BenQ「WiT Mind Duo」のLEDライト

LEDの寿命は50,000時間。

1日8時間使ったとしても17年間持つ計算です。

あおい

人感センサーをONにしておけば自動的に消灯もしてくれますよ。

デスクライト「WiT Mind Duo」の調光、調色機能

WiT Mind Duo」は、

  • 低グレアで
  • 光源が安定していて
  • 均一な光を照らしてくれる

のが特徴です。

あおい

ブルーライトの危険がないことを示す「IEEE PAR 1789」の認証も証明されています。

電気は丸いボタンを押すことでつけることができます。

BenQ「WiT Mind Duo」の電源ボタン

丸いボタンには電源オン、調光機能がついています。

丸いボタンを押すことで、色温度と調光の2つを変更可能です。

BenQ「WiT Mind Duo」の調光機能

調光モード。

クルクルと回すと明るさの調整ができます。

BenQ「WiT Mind Duo」の調光機能

こちらは色温度モード。2700-6500kに対応します。

BenQ「WiT Mind Duo」の光

リラックスしたいときは暖かみのある光。

あおい

読書などはこの光がおすすめ

BenQ「WiT Mind Duo」の光

集中したいときは白色に変更することができます。

あおい

集中して勉強(仕事)したいときはこちらですね。

BenQ「WiT Mind Duo」調光機能

また、自分で設定しなくても読書をしているのかスマホをしているのかを判断して自動で調光もしてくれます。

デスクライト「WiT Mind Duo」照明範囲は95cm

デスクライトって、一部を照らすのには向いていましたが、少しはみ出ると暗いですよね。

WiT Mind Duo」では、95cmもの広範囲を一気に照らしてくれます。

BenQ「WiT Mind Duo」の照明範囲
あおい

写真は150cmのテーブルで撮影しています。

TOEICの本は120-150cmあたりに置いてありますので若干暗めです。

しかし、ノートが置いてある90-100cmの範囲はしっかり明るいです!

加えてフレキシブルに動くアームで位置もかんたんに調整もできますよ。

デスクライト「WiT Mind Duo」は手をかざすだけでも点灯、消灯ができる

WiT Mind Duo」には、マジックセンサーという機能があります。

あおい

手をライトにかざすだけで電源のON/OFFができるんです。

反応は上々なので、ボタンを押すよりも使いやすいですよ。

デスクライト「Wit Mind Duo」は人感センサーで反応する

さらに!

WiT Mind Duo」は、人感センサー機能を備えています。

あおい

机の前に座ったら自動で電気が点灯するんです!

離席後、30分程度で自動消灯します。

あおい

もちろん、手動で消灯することもできますよ

ただし、

周りが明るいときでも人感センサーは反応します。

あおい

常に点灯してほしい人もいるので、便利かどうかは人それぞれですね。

BenQ「WiT Mind Duo」の人感センサー

人感センサーはOFFにしておくこともできます。

デスクライト「Wit Mind Duo」からUSB給電できる

もう1つ、使ってみてとても便利だと思ったのがこちら。

あおい

かゆいところに手が届く機能!

BenQ「WiT Mind Duo」USB
あおい

USBからスマホの充電ができるんです!

電気が点灯していないときでも充電可能です。

電源の場所もとらないのでスタイリッシュに出すことができます。

BenQ「WiT Mind Duo」USB

USBポートが1つあるので、ここに挿せばUSB給電可能です。

あおい

ハブをつければ、複数機器を使うことができますね。

LEDデスクライト「WiT Mind Duo」レビューまとめ

いかがでしたでしょうか。

WiT Mind Duo」は、少し価格は高めとなりますが、それだけの性能を持ち合わせた高スペックライトです。

  • 自動でON/OFFし、
  • 電球色にも蛍光色にも対応できて
  • 低グレアで目に優しく
  • さらに、USB給電までできる

多機能デスクライトです。

それに加えて

  • スタイリッシュで美しいデザイン
  • (2017年グッドデザイン賞受賞)

あおい

必然的に生産性も上がりますね

気になる点は、

  • クランプがぐらつく
  • 明るくても点灯してしまう人感センサー

です。

機能だけでなく見た目も抜群なデスクライトなので、

  • 価格さえ納得できれば買い

の1台です。

どうも、あおい(@tolkoba)でした。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ