おすすめヘリノックス風アウトドアチェア 類似製品(HOMRUS)を購入!

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

コンパクトアウトドアチェアといえば、ヘリノックス(Helinox)

軽くて簡単に設置できるため大人気です。

重さが1kgを切り、大きさも半分以下となることで利便性が大幅に向上しているのが特徴。

しかし、ヘリノックス(Helinox)には1つ大きな問題がありました。それは価格が高いことです。

1脚1万円を超える価格は、1つだけならともかく家族分揃えようとするとテントが1つ買える金額になってしまいます。

あおい

さすがに椅子に家族4人で4万円はちょっと。。

でも大丈夫。

気づけば類似品がたくさんあふれています。

私は、その中の1つ。HOMRUSというメーカーのアウトドアチェアを選択しました。

中国製の製品は他にもたくさんあるので、1つのサンプルとしてレビューを見てもらえればと思います。

  • 安い!
  • (設営が)早い!
  • 軽い

の3拍子揃ったコスパの高いアウトドアチェアになっています。

ヘリノックス風アウトドアチェア HOMRUS レビュー

ヘリノックス とHOMRUSの基本情報

 HelinoxHOMRUS
サイズ50 x 52 x 66 cm50 x 58 x 66 cm
重量960g940g
耐荷重140kg120kg

ほとんど変わりません。重量(スタッフバッグ含む)に至っては、本家よりも類似品の方が軽いらしい。

あおい

座り心地も大して変わりませんでした。

ヘリノックス風アウトドアチェア HOMRUS外観

シンプルなバッグ。Helinoxのような高級感はない

ティッシュボックスと比べるとその小ささが分かるだろう

チャックは前面から開ける仕様。本家と変わらない

この小ささで椅子になる。

中身は脚とシートのみ

MADE IN CHINA

足はゴムの力で半自動的に組み立て可能

脚のみ組み立てるとこんな感じ

シートを4つの脚に取り付ける。ここはかなり力がいる作業。慣れれば一瞬だが、最初は壊れるのではと思うほど引っ張らないと入らなかった。

完成。ここまで30秒もあればできる。

ヘリノックス(Helinox)と類似品の違い

座り心地も大きさも大して変わりません。ではなぜ価格がこんなに違うのか。

  • 製品に当たりはずれがあり
  • ブランド力がなくて
  • 安っぽい

が、理由になると思います。

やはり見た目はチープです。

ヘリノックス(Helinox)と比べると質感が違います。

ヘリノックス(Helinox)の場合、バッグ1つにもこだわりを感じますが、類似品はあくまでただの入れ物です。

また、中国製品はレビューを見ているとたまに不良品が混じっているようです。

Amazonで購入すれば返品もできるので問題ないですが、手間が増えるのは事実。

そしてなんといっても、ヘリノックス(Helinox)は圧倒的なブランド力があります。

例えばあなたがiPhoneを購入するように、本当に気に入ったモノだけを持ちたいのであればヘリノックス(Helinox)をおすすめします。

いや、そうしたいけどお金がかかりすぎるという方は中国製を購入しましょう。

あおい

失敗しても2,3千円ですからね。

迷っている方はとりあえず類似品がおすすめ。

ヘリノックスと類似品のどちらを選ぶ?

ヘリノックス(Helinox)を選ぶべきひと
・アウトドアチェアは1つあれば十分
・使ってみていらなければメルカリで売るつもり
・お気に入りのギアを持ちたい人
類似品(HOMRUS)を選ぶべきひと
・家族分購入したい
・見た目に興味がない
・お気に入りを持ちたいけどお金が。。で迷っている

スポーツオーソリティやアルペンなどで類似品もたくさんあります。

しかしこれは、中途半端に高いし、重たいのでおすすめできません。

アウトドアチェアの類似品はあふれかえっているので、適当にレビューの多いモノを買ってみるのもいいでしょう。

ただし、レビューが多い=良い製品とは限らないのでご注意を。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ