SOTO キッチン香房は本当に家でも簡単に燻製できるのか?

前回の記事で燻製器の比較をしましたが、今回はこちらを購入しました。

決め手は価格と取っ手があること。

他の商品も良いところがあるので、それぞれに合った商品を選ぶと良いです。

関連記事>>>カセットコンロで自宅でも簡単に コンパクト燻製器5つを比較

実際に使ってみましたが、数分で燻製ができるお手軽燻製器でした。

こんな人におすすめの商品です。

  • せっかちな人
  • 手軽に燻製をしたい人
  • 冷燻をしない人

詳しくレビューしていきます。

 

SOTO キッチン香房 外観レビュー

まずは外観から

コンパクトなので、かさばらない大きさになっています。

下にあるのは、CAPTAIN STAGのミニテーブル

コールマンの燻製器と比べるとやはり小さくて一度に燻製できる量が気になっていましたが、取っ手の部分に重要性を感じたため、SOTOの燻製香房を選択しました。

未使用なので綺麗ですが、燻製という性質上すぐに焦げがつくのは仕方ありません。

実際に利用してみた

鍋の底にスモークチップを敷いて、網を載せます

燻製材料をのせていきます。
量が少ないかと思いましたが、それなりの量は入りますので少人数なら問題ありません。

ふたをのせて、火をつけます。

3分後には、色がつきはじめています。

トルコバ
なんて早さ。。

5分後。

火力は弱火にしましたが、ものすごい早いできあがりです。

 

トルコバ
この早さでできるなら、小さくても問題ないんです。

 

SOTO キッチン香房をおすすめできる人

先に書いていますが、以下に当てはまる人にはおすすめです。

  • せっかちな人
  • 手軽に燻製をしたい人
  • 冷燻をしない人

おススメできない人

  • 大きな魚などを燻製したい人
  • アウトドアの雰囲気を重視する人

大きな魚などは不可能なので、縦長タイプを購入することをおすすめします。

アウトドアの雰囲気を壊すものでもありませんが、燻製といえば火をつけたスモークウッドを煙でしっかり燻して食べたいという方も
縦長タイプのものを購入する必要があります。

一度試しでやってみたいだけであれば、段ボールでできる安いキットがあるのでこちらで試してみるとよいです。

以前、購入しましたが段ボールでも普通に燻製ができます。

段ボールですが、何回も使えるし、アウトドアでしか使わないのであればこれでも十分です。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ