エアーベッドを買うならハイランダー!コスパ抜群のマットで最高の寝心地をあなたに

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

テントで寝るときのベッドって何を使っていますか?

  • インフレーターマット
  • 折りたたみマット
  • エアーベッド
  • 銀マット
あおい

私はこれをすべて使ってきました!

カラクリロボ

どれが一番良かったの?

あおい

寝心地重視ならエアーベッドが一番ですね!

エアーベッドなら

  • 厚さ11cmでの最高の寝心地を
  • たった3kgと
  • 30cm程度のサイズで

手に入れられるベッドなんです。

当記事では寝心地抜群なエアベッドの中からコスパも抜群な「ハイランダーのエアベッド」を紹介します。

ハイランダーエアベッドの基本情報

サイズはS(シングル)とW(ダブル)サイズがあります。

S M
本体 180×76×22cm 191×137×22cm
収納時 29×7×29cm 29×11×29cm
空気孔 φ18mm φ18mm
重量 1.8kg 3.3kg
あおい

今回、私が購入したのは大サイズになります。

収納時はここまで小さくなるので持ち運びも楽ちんです。

ハイランダーエアベッドの設置時間

まずは畳んであるマットを広げます。

空気孔は18mm。

空気を入れるときと空気を抜くときで構造が分かれています。

空気入れはこちらを使いました。

ただし、手動です

あおい

200回ぐらいシュコシュコしないといけません。。

わりと疲れるので電動ポンプの購入をおすすめします。

ハイランダー エアーベッドの寝心地

全体です。

あおい

ふっかふかですよ!

ハイランダーのテント「エアートンネルROOMY」に入れてみたところジャストフィットです。

インナーテントのサイズは230cm程度。

まだまだ余裕はありますが、インナーテントへの入れやすさも考えると多少余裕があった方が良いですね。

11cmの厚みがあれば、全く地面には設置しません。

ここが他のマットと比べて大きく寝心地を高めている点です。

エアーベッドの撤収時間

エアーベッドの撤収時間はとても速いです。

インフレーターマットだと、コンパクトに収納するためにきちんと空気を抜かなくてはなりません。

あおい

空気孔の穴も小さいので空気が抜けづらいんです

エアーベッドなら、空気孔の穴が18mmもあるため非常に勢いよく空気が抜けます。

多少雑な扱いでもかんたんに空気を抜くことができてしまうんです。

あおい

空気孔を開けて放っておけば勝手にしぼみますよ

エアーベッドに穴が開いてしまった場合に穴を塞ぐためのシールも付属していますよ。

エアーベッドのおすすめな点と知っておくべき点

エアーベッドの良い点

空気が抜けやすいので撤収がかんたん

インフレーターマットよりもふかふかでベッドのような寝心地

エアーベッドの悪い点

空気を入れるには別売りの電動ポンプがあった方が良い

インフレーターマットよりもサイズが大きくて重い

エアベッドもインフレーターマットもそれぞれ良い点悪い点があります。

あおい

特徴を掴んであなたに合うものを選びましょう

エアベッドは

  • キャンプで快適に寝たい

人向けです。

1日のキャンプならいいですが、2,3日続けると思った以上に疲れます。

疲れて翌日楽しく遊べない事態を避けるためにも、快適な睡眠をとれるエアーベッドをおすすめします!

どうも、あおい(@tolkoba)でした。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ