スーツケース1つでキャンプはできる!? 荷物運びが楽になるのか試してみた

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

キャンプって楽しいですが、荷物運びって大変ですよね。

いくら荷物を少なくしようとも、住空間に必要な荷物を持ち運ぶわけなのでそれなりの量になります。

そんなとき、あなたはどうやって運んでいますか?1つ1つ手で運びますか?

あおい

スーツケースがその悩みを解決してくれます。

夜露対策ってどうしてますか?テントの中にしまいますか?タープの下に置きますか?

テントの中は手狭になるし、タープの下だと雨が降ったときに濡れてしまいます。

あおい

スーツケースがその悩みを解決してくれます。

この記事では、キャンプでスーツケースを使うことの良さをお伝えします。

スーツケースキャンプのメリット・デメリット

スーツケースキャンプのメリット

スーツケースのメリット
・キャスターがついているので、転がして移動ができる
・多くの荷物をまとめて運ぶことができる
・夜露に濡れても中身が濡れない
・キャンプ以外でも使える

スーツケースはキャスターがついているので、転がして移動することが可能です。

一度に多くの荷物を運ぶことができるという点でもキャンプ向きと言えるでしょう。

ただ、それだけであればキャリーカートの方が荷物もたくさん運べますし、荷物の大きさによってはキャリーカートの方が汎用性があります。

キャリーカードとの大きな違いは、夜露を回避できることです。

どんなに晴れていても、屋根のない場所では夜露が発生し、朝方ビショビショになっています。

あおい

タープの下に入れておかないといけません

そんなとき、スーツケースに荷物を入れておくだけで夜露を回避することができます。

キャンプ以外の用途にも使いまわせることも大きなメリットの1つです。

普段の旅行にも使うことができますし、ビジネス用途にも利用できるでしょう。

あおい

キャンプのためだけに、ワゴンを購入するのはもったいないですよね。

スーツケースキャンプのデメリット

スーツケースのデメリット
・大きいサイズの荷物は入らない
・キャンプ場で利用すると少し違和感がある

スーツケースのサイズ以上の荷物が入らないことでしょう。

キャンプ道具もコンパクトになりつつありますが、縦に長いタイプが多いです。

キャリーカートなら積むだけなので多少はみ出しても入れることは可能です。

大きなテントやタープは入りませんし、拡張性がないため大きさが合わないものはスーツケースには入りません。

キャンプ用品をコンパクトにするのがベストですが、大きな荷物に関しては手に持ち、小さなキャンプ用品はスーツケースに入れるという用途もありでしょう。

スーツケースでキャンプがおすすめな人

スーツケースキャンプがおすすめな人
・電車でキャンプに行く人
・オートキャンプではないキャンプサイトに行く人
・ソロキャンプに行く人
・キャンプ用品をミニマムにしたい人
・キャンプだけでなく旅行にも行く人

スーツケースであれば、車はもちろんのこと、電車に持ち運んでいても違和感ありません。

電車でキャンプ場に行く人はあまりいないかもしれませんが、最寄りまで電車で行って、そこからレンタカーでキャンプに行くことも可能です。

あおい

車の移動が長いところも、電車を使えば行きやすいですよね。

いつもキャンプやアウトドアをしている人はワゴンを買っても使う頻度が高いでしょうけど、年に数回程度しかアウトドアをしない家庭にワゴンは必要ありません。

それよりも旅行などで利用することのできるスーツケースの方が利便性は高いです。

実際にスーツケースを使ってソロキャンプに行ってみました

キャンプに使えるスーツケース

もう既に持っているのであれば、そのまま使いましょう。

ただ、長期旅行用のカバン(60リットル以上)でなければキャンプ道具一式は入りません。

あおい

小さいスーツケースなら、小さめのキャンプ用品をまとめて運ぶにはちょうどいいですね

持っていない人は購入する必要があります。

長期旅行の予定はなくとも、家族全員分の荷物をまとめられる大きなスーツケースがあると普段使いにも便利です。

大きめのサイズを購入しましょう。

DOD キャンパーノ・コーロコロ

アウトドアブランドから発売されています。コンセプトは電車でキャンプサイトへ行くこと

長いものが多いキャンプ用品に合わせて、スーツケースも縦長タイプ。外側にも補助的にストラップがあるので入りきらないものも運ぶことができます。

ただし、あくまで補助的な役割なのか留め具は弱いレビューも。

BURTON Exodus Roller Travel Bag

スノーボードのブランドとして有名なBURTON。 TPEコーティングによる防水効果もありますし、同じく縦長なのが使いやすい印象。

FIELDOOR ヴィンテージ風 トラベルキャリーケース

レトロでおしゃれなキャリーケースもあります。キャンプ場に持ち運んでも違和感はありません。

合成皮革なので夜露ぐらいはしのげるでしょう。

他、安くても大きければ何でも良いと思います。スーツケースを実際に利用してきた感想もお話したいと思います。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門
ガジェットやキャンプに関する記事を書いています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ