auPayの使い方や使える店を解説。メリットはauユーザーだけではない!

キャッシュレスサービス、2018年末からものすごい数の〇〇ペイサービスが開始されています。

どこで使えるのか、クレジット決済なのか銀行口座から支払うのか、

友達同士でやり取りできるのか

疑問だらけですよね。

そんな中、またあらたに〇〇ペイが誕生しました。

あおい

au Pay!です。

その名の通り、携帯会社のauが始めたサービスになります。

2/10より、毎週10億円キャンペーンが開催されます!

自分はauユーザーではないから関係ないと思っているあなた。

auPayはauユーザー以外の方も使えるようになりました!(19/09/29)

この記事では、「auPayの使い方や使える店を解説。メリットはauユーザーだけではない!」について書いていきます。

  • キャンペーンが9月30日まで延長決定です!

auPayとは

2019年4月からauが開始したQR決済サービスです。

通信会社のソフトバンクのPayPay、ドコモのd払いに続いてauが最後に遅れてスタートしました。

遅れたスタートを取り戻すべく、各種キャンペーンを行っているのが特徴です。

あおい

7月22日に登録者数が400万人を突破しました!

auスマートパスプレミアムは30日間無料で登録できます。
チャージで10%、使って1.5%、三太郎の日は20%
\最大還元額26.5%/
※30日以内であれば無料で解約できます

auPayのメリット

1000億円超のau Walletアプリが使える

au Walletサンプル

auユーザーであれば、auWalletアプリにポイントが入っていることでしょう。

きちんと使う人もいますが、全く使わない人もいるのではないでしょうか。

あおい

使わずに放置してしまったりするんですよね。。

auPayでこのポイントを実店舗でも使うことができるようになります。

使い道なく残っていたポイントが、実店舗で使えるようになるというのは大きいメリット。

auPayは楽天Pay加盟店でも利用可能(6/26開始)

出典:楽天ペイ

auPayが楽天ペイの加盟店での決済にも利用できるようになりました。(2019年6月26日開始)

あおい

楽天ペイが使える=auPayも使えるになります!

楽天Payのインフラを借りることでサービス開始直後から100万ヶ所以上の店舗で決済することが可能になります

楽天payの使える店
出典:楽天payの使える店


あおい

これで使える加盟店が一気に増えますよ!

さらに楽天ペイはSuicaと連携することも発表しました。

auPayとの関係がどう変わるのかも気になるところです。

auPay × 食べログと提携でポイント還元

食べログxauPay

日本のグルメ検索サービスの大手、食べログとも提携を発表しました。

auPayが使えるお店を紹介できるほか、ポイント還元も行われます。

あおい

個人店舗での決済サービス導入が進めば大きな利点ですね。

例えば、食べログに掲載している店舗でauPayで支払いを行うと5%が還元されます

4/23より食べログキャンペーン始まってます!

auPay × メルペイと共同開拓による提携

メルペイxauPay

すでにサービスを開始したメルペイとも提携しました。

つまり、年間5,000億円もの売上金を有し、1,200万人超の顧客を持つメルカリと提携することで、大きな経済圏を築くことが可能です。

これで、メルペイはauの営業力を、auはメルペイの決済店舗を手に入れることができます。

auPayはキャリアフリーに(2019/9/29より)

auユーザーだけと思っていたあなた。

あおい

auユーザーではなくても使えるようになりました!

auユーザーはおおよそ2680万人。

さらに多くのdocomo、Softbankユーザーを取り込むために他キャリアでも使えるサービスになっていくことを表明しました。

KDDIの進める「じぶん銀行」もネット銀行として大きいです。

au経済圏+(楽天、メルカリ)経済圏を取り込むことは決済サービスにとってかなり有利ではないでしょうか。

中小規模向けの企業に導入しやすいアプリを提供

出典:auPay公式

中小規模の企業向けに、「au PAY for BIZ」が提供されます。

登録するだけで、スマホやタブレットからauPayの決済処理をすることが可能です。

決済手数料は0円! (2021年7月終了予定)

中国で普及しているAlipayやWechatpayの同時申込みが可能で、こちらも決済手数料0円!(2020年3月終了)

統一QRコード規格 JPQRに参加

乱立したQR支払いに店舗が対応するのは大変です。

そこで、QRコードの規格をバラバラにするのではなく、日本で統一した規格コードが作られました。

それが「JPQR」です。

JPQRに準拠したコードを各社が利用することで、

  • 店舗が多くの〇〇ペイを導入するのが

楽になるのです。

その統一規格に「auPay」も参加を表明しています。

2019年8月1日に

  • auPay
  • LINEPay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • 銀行系ペイ

が切り替わります。

今後も6事業者が切り替え予定です。

あおい

普及のきっかけとなるといいですね

auPayの使い方

auPayのチャージ方法

チャージ方法はかんたん3ステップです。

au Payの支払いは、au WALLET残高を利用して行うことになります。

au WALLETへのチャージ方法
・au WALLETポイント
・auかんたん決済
・クレジットカード
・auショップ
・ローソン店頭
・セブン銀行(今夏予定)
・auかんたん決済自動チャージ(今夏予定)

auPayへのリアルタイムチャージ対応(6/4)

auPayが6/4よりリアルタイムチャージへ対応しました!

auPayのリアルタイムチャージ
あおい

残高不足を確認する必要がなくなりますね!

不足額はauかんたん決済にてチャージされることになります。

支払いは月々のauの通信料金に合算できるようになりました。

上限を決めることもできるので使いすぎの心配もありません。

auPayのキャンペーン

毎週10億円キャンペーン(20/02/10-20/03-29)

auが、PayPay規模のキャンペーンを仕掛けてきました!

  • auPay支払いすると
  • 200円毎に40ptを
  • 最大30,000pt獲得
  • 計3回

行われます。

  • auPayが利用できる全ユーザー

が対象です!

期間と最大獲得ポイントは、

  • 2/10(日)-3/1(月) 30,000pt
  • 3/2(日)-3-22(月) 30,000pt
  • 3/23(日)-3-29(月)10,000pt

で、10億円に達したら終了です。

あおい

買うなら早めに買っておきましょう!

ポイント付与は、各期間終了後の10日後ぐらいです。

Pay祭りもこれでほんとに最後かもしれません。

あおい

家電買う予定の人、もう少しだけ待って!

auスマートパスプレミアム会員は、月額499円でお得なクーポンや、人気アプリがとり放題。

25歳以下なら半額で利用できるキャンペーンを実施中です!

詳しくは「auスマートパスプレミアムとは?料金以上の特典はある?」で説明しています。

です。

まとめ

auPay利用者200万人突破
出典:KDDI
まとめ
・2019年4月からauPayが開始
・auポイントで支払可能
・楽天payと提携している店舗で使える
・auユーザーでなくても使える(19年夏予定)
・メルカリ、食べログとも提携

キャッシュレス決済は、2020年のオリンピックにあたり政府も進める施策の1つです。

しかし、現金を使いたくない人たちはFelicaやクレジットカードの決済をすでに利用しています。

QR決済が普及していくには、使うことでユーザーの利便性が向上することが必要です

なんと富士山でも使えるようになりました!

仮想通貨の出金先としても登録されました。

おそらく、いくつかのサービスは淘汰され、いくつかのサービスは生き残り、共存していくことでしょう。

auPayと楽天payの連携のようにサービス間同士の連携も進むと思います!

まずはあなたが一番メリットのあるサービスから使ってみましょう。

JCB 20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

JCBカードをApplePayまたはGoolePayに登録して
スマホ決済をするだけで
JCBカード1枚につき最大1万円までキャッシュバックされます!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ