SNOW MONKEYが、WordPressテーマとして優れているのはプラグインにあり

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

私のブログは、有料テーマを利用しています。

購入したテーマは、SNOW MONKEY

元々は無料テーマ「Stinger」をカスタマイズして利用していました。

あおい

無料のわりに高機能なんです。

しかし、無料テーマはカスタマイズすることが前提ですよね。

カスタマイズで予期せぬエラーが出てハマったりしていませんか?

有名なテーマであればカスタマイズ事例はネットにたくさんあふれています。

でも、そのカスタマイズ簡単にできますか?

環境の違いや、別のカスタマイズが邪魔をして正しい動きをしないことなんてたくさんあります。

あおい

解決するのにすごく時間がかかったりします。。

私もWebデザインは専門外ですが、IT企業で働いているのでバグが解決しないことの辛さは嫌というほどわかります。

あおい

楽しくないからモチベーションも下がるんですよね。

ワードプレスでブログをやっている人は、アフィリエイトや発信がメインでしょう。カスタマイズをちまちまやっていても目的は達成できません。

しかし、有料テーマを利用すれば、そのわずらわしさからは解放されるのです。

なぜなら、アフィリエイトや発信するうえで、大事な機能はすべて備わっているから。

その中でも、今回おすすめするのは「SNOW MONKEY」

当記事では、なぜ数ある有料テーマの中で「SNOW MONKEY」を選んだのかをまとめました。

SNOW MONKEY の有料テーマをおすすめする理由

SNOW MONKEYのおすすめポイント
・ショートコード未使用
・複数のブログに利用可能
・他のブロガーと被りにくい
・サポートフォーラムが充実している
・子テーマは不要!プラグインでカスタマイズできる

ショートコード未使用

多くの有料テーマでは、ショートコードを利用しています。

[memo title="MEMO"]ここに文章[/memo]

これは、上記のように記載すると、関連記事を表示してくれるというものです。

しかし、この方法は多くの場合、テーマに依存します。

つまり、テーマを変更した途端に表示が崩れる可能性が高いです。

テーマをずっと変更しないというのであれば、問題ありませんが未来永劫利用するか分かりませんよね。

Webの世界はどんどん進化しています。

テーマがアップデートをやめてしまうとどんどん古くなり、セキュリティ的にも良くありません。

あおい

でも、ショートコードが使われているので他のテーマに変更できません。

SNOW MONKEYでは、ショートコードが使われていません。

つまり、テーマを変更することになっても、表示が崩れるなどの問題が発生する可能性が低いのです。

有料テーマがずっとアップデートしてくれるとは限らない

複数サイトに利用可能

100%GPLになっているので、自分が複数のブログを運用したいといった場合にそのまま使うことができます。

GPLとは
ソフトウェアの自由な実行、複製、改変および再配布を、「無保証」の条件付きで許諾する利用許諾(ライセンス)、またはその契約文書のこと

ストークなどの有名テーマは1つのサイトに1つしか使うことができません。

そのため複数のブログを運用する場合、もう一度テーマを購入する必要があります。

SNOW MONKEYは、再配布可能となっているため、自由に使うことができるのです。

ブログをはじめたばかりという人も、全然別のジャンルで他のブログを開設したらとか考えますよね。

テーマが違うとカスタマイズ箇所も異なってくるので、1つにしておいた方が良いです。

あおい

サイト毎にカスタマイズ内容を覚えておくのって結構大変ですよ。

サポートフォーラムが充実している

ブログ書いていると、謎の問題が発生することってありますよね。

あおい

レイアウト崩れだったり、急に画面が見られなくなったり。。

そんなとき、サポートフォーラムで質問することができます。

カスタマイズや使い方、要望などいろいろなことに対してトピックを作って質問することができます。

そして、レスポンスが非常に高いのです。

あおい

分かりにくい質問でも真摯に対応してくれます。

子テーマは不要!プラグインでカスタマイズできる

テーマをカスタマイズする場合、子テーマを作ってその中でカスタマイズを入れていくのがWordpressの基本です。

しかし、SNOW MONKEYでは、子テーマを使わずにプラグインに実装する形でプラグインが可能になりました。

子テーマの弱点
・ウィジェットやカスタマイザーの設定などテーマ毎の設定がある
・親テーマのアップデートをするとテンプレートの上書きが発生する可能性がある

テーマを切り替えると、もろもろの設定が初期化されてしまいます。

SNOW MONKEYはアップデートが頻繁に行われるため、子テーマでカスタマイズしていた箇所が上書きされてしまう可能性もあります。

あおい

私もログイン画面に入れなくなってあせりました。。

しかし、プラグインにカスタマイズを実装していけば、テーマのアップデートには関係ありません。

それもSNOW MONKEYだからこそです。

カスタマイズをしやすいようにテーマを日々更新されているため、プラグインでできるのです。

テーマ「SNOW MONKEY」を使う前に知っておくべきこと

SNOW MONKEYを使う前に知っておくべきこと
・機能は一通りそろっているが、パターンは少なめ
・カスタマイズ事例が少ない
・フォーラムは初心者向けとは言えない
・サブスクリプション制

SNOW MONKEYには、多くの機能があります。

機能としては、他の有料テーマと比較しても十分な機能を備えています。

ただし、そのパターンは他の有料テーマと比べると少なめです。

例えばボタンはデザインは1つしかありません。

100%GPLテーマ

色の変更などは可能ですが、形だったり、ボタンを光らせりするようなことは標準では装備していません。

必要に応じてカスタマイズをすることになります。

しかし、ネットで調べてもカスタマイズ事例が豊富とも言えません。

より多くのことをカスタマイズなしでやりたい場合は、ショートコードが充実している「SANGO」や「JIN」のようなテーマをおすすめします。

フォーラムなどでも質問がたくさんあるので、そこからヒントをつかむこともできます。

ただし、ある程度のWeb知識を持つ人が発言されていることが多いので、初心者ではついていけないこともありそうです。

また、継続課金制であるのも特徴。

サポートフォーラムを利用できなくなりますが、 課金を止めてもテーマの利用やアップデートをすることは可能です

SNOW MONKEYはこんな人におすすめ

SNOW MONKEYがおすすめな人
・デザインにこだわりがある
・まずはブログを書くことに集中したい人
・カスタマイズも少しずつ勉強したい人
・いずれ複数サイトの運営を考えている人

SNOW MONKEYは公式サイトから購入することができます。

100%GPLテーマ

他にも有名なブロガーさんの方々が利用しているテーマをまとめていますので、参考までに。

auスマートパスプレミアムならauPayで20%キャッシュバック!

auスマートパスプレミアム会員なら月額499円でお得なサービスたくさん!
今なら三太郎の日はauPayのキャッシュバックも20%!
無料で30日使えますのでこの機会に利用しないと損ですよ!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ