REALFORCE R3(リアルフォース)をMACで使うためのおすすめのキーボード設定

こんにちは、REALFORCE R3使いのあおい(@tolkoba)です。

静電容量無接点キーボードの「REALFORCE R3」。打鍵感や打鍵音は最高ですが、キーはWindowsと同じ配置になっています。

そこで気になるのがMacとの互換性。

あおい

REALFORCE R3ってMacでも使えるの?

という疑問について実際に使っている私が調べてきました。

結論。「REALFORCE R3」はMacでも問題なく使うことが可能。

この記事では、以下について書いています。

おすすめポイント!

  • REALFORCE R3をMacで使う方法
  • Macで使う場合のおすすめの設定
  • REALFORCE R3のキーマップ変換ツールの使い方

REALFORCE R3をMacで使うためのおすすめキーボード設定

REALFORCE CONNECTのインストール

REALFORCE R3」は、Bluetoothや有線で利用するだけなら事前準備は不要です。

あおい

Macでもすぐに使えますよ。

ただし、キーの配置を変更するにはソフトウェアのインストールが必要です。

MacとWindowsではキー配置が微妙に異なるので、変更することをおすすめします。

まずは公式サイトからMacのツールをダウンロードします。

設定には有線接続が必要です。

REALFORCE R3とMacを有線で接続し、「REALFORCE CONNECT」を起動します。

あおい

付属のケーブルはPC側の口がType-Aなので、Type-Cのケーブルを用意する必要があります。

ソフトウェアをインストールしたらできることは主に3つ。

  • キーマップ入れ替え
  • APC設定
  • バッテリー、ヒートマップ情報の確認

それでは1つずつ見ていきます。

キーマップ入れ替え

まずはメイン機能であるキーマップ入れ替え。ここにMacのボタンを割り当てていきます。

おすすめキー設定

  • CapsLockにCommandボタン
  • 無変換にIME off
  • 変換にIME on

コピペするときに使うのがCommandボタン。

Windowsキーに揃えてCtrlキー割り当てても良いですが、私のおすすめはCaps Lockとの入れ替え。

あおい

コピペや全選択も使いやすい位置になります!

また、半角/全角の切り替えを無変換変換キーに「ime on / ime off」を割り当ててあげると切り替えが便利になります。

キーの変更は、割り当てたい機能を必要なキーにドラッグ&ドロップするだけ。

また、キーマップはA,Bの2パターンを保存しておくことができますので、WindowsやMacを併用して使う時にも有効です。

完了後は、「設定」⇨「保存」を押せば設定完了。

設定はキーボード内部で保存されるので、他のPCでも同じ設定を使い回すことが可能です。

Caps Lockの場所を変更するならキートップも変更すると分かりやすいです。

あおい

HHKBとのキートップとも互換性があります。

キー配置はマルチメディアキーも割り当てすることができます。ファンクションボタンにいろいろ割り当てていくとはかどりますね。

キーストロークの深さを変更する

続いては、キーストロークの深さの設定。

APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)という機能により、4段階でストロークの深さを切り替えることができます。

  • 0.8mm
  • 1.5mm
  • 2.2mm
  • 3.0mm

デフォルトは2.2mm。ここを自分の好みに合わせて変更できます。

一括の変更も可能ですが、キーごとにストロークの深さを変更できるようになっているので、まさに自分のためのキーボードを作り上げることができます。

あおい

細かいこだわりを感じますよね。

ヒートマップを見る

キーボード入力の統計情報を取得できます。

表示できる情報

  • キーごとの入力数
  • 総打数
  • バッテリー容量

どのキーを多く入力しているのかはヒートマップにして現れるので直感的に分かります

あおい

ブログで使ってると文字入力がほとんどですね。

この統計情報をもとにキー配置やAPCの設定を見直すことで、より効率的なキー入力ができるようになります。

また、エコモードの変更を選択することで、未操作時に電源をオフにするまでの時間を変更も可能です。

  • 10分間未操作で電源オフ、LED点灯なし
  • 10分間未操作で電源オフ、LED点灯あり
  • 30分間未操作で電源オフ、LED点灯あり
  • 30分間未操作で無線切断、LED点灯あり

まとめ

REALFORCE R3」はMacでも問題なく使うことが可能。

最高の打鍵感と打鍵音とともに行う作業はめちゃくちゃはかどります。

自分だけのキー配置があれば、シェアしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。あおい(@tolkoba)でした。

Amazonでお得にお買い物

Amazonで買い物するならAmazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめ。

現金でチャージすると最大2.5%のポイントが還元されます。

あおい

常に2.5%値引で商品を購入できるということです

チャージ金額にプラスしてプライム会員になるとさらにお得!

あおい

10万円チャージで2,500円分もらえます!

  • プライム会員は0.5%アップ
最大2.5%のポイントキャンペーン!

この記事を書いた人

あおい

平均5万PVの「カラクリンカム」運営
テレワークやアウトドアギアをキーワードにデスク周りのガジェットや生活用品を厳選してレビューしています。アウトドアギアは家でも外でも使えるものを組み合わせてテレワークで併用。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ