Amazonプライムワードローブの使い方 リアル店舗より魅力のある優れたサービス!

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

Amazonがプライム特典としてまたもや神サービスを始めました。

その名も「プライムワードローブ(prime wardrobe)」!

実際に使ってみてとても便利なサービスだったのでご紹介。

お店で試着するとき、こんな経験ありませんか?

  • 店員に話しかけられてじっくり試着できない
  • 時間がなくて勢いで決めてしまって後で後悔
  • 何も買わずに帰って交通費だけムダになる
  • 欲しい服に迷って複数店舗を行ったり来たり

prime wardrobe(プライムワードローブ) では、自宅で試着できるので、店員に話しかけられることはありません

店舗に滞在するのはせいぜい小一時間。プライムワードローブでは7日間迷うことができます

複数のブランドをまとめて試着できるので、店舗間を行ったり来たりする必要もありません

何も買わなくても返品無料です!

あおい

控えめにいって最高のサービスですよ。

当記事では、プライムワードローブについての魅力を伝える記事を書いていきます。

Amazonプライムに加入していれば無料で利用できます。

プライムワードローブとは

Amazonプライム会員向けの試着できるサービスです。

やり方もかんたん

  1. 商品を選んで注文する(最大8品)
  2. 試着する(7日間)
  3. 不要なモノを返品する(無料)

実際に利用してみて分かった良い点悪い点をレポートします。

あおい

プライム会員なら無料で利用できますよ!

プライムワードローブ(prime wardrobe)の使い方

1.プライムワードローブ対象の中から試着したい商品を選ぶ

対象商品を3つ~8つまで「prime wardrobe」用のカートに入れます。

対象商品は、「prime wardrobe」と表示されています。

色やサイズを選択して、「Prime Wardrobe カートに追加」を選択します。

カートに入るので3~8つまでの商品を追加したら、発送ボタンを押すだけです。

あおい

クーポン対象商品は、クーポン適用を忘れないようにしてください

2.プライムワードローブの期限内に試着する(7日間)

「prime wardrobe」と書かれた段ボールが届きます。返送の際にそのまま利用するので捨てないようにしてください。

それにしても大きい。。

中には商品と返送用の伝票、着払い伝票が入っています。

到着から7日間のあいだ、家にいながらにじっくりと試着ができます

しかもそれが自分の好きなタイミングで可能なんです。

ニューバランスのスニーカー5つを試し履きしましたが、本当に快適でした。

屋外での試着はできません

3.プライムワードローブでの購入・返品方法

返品は注文履歴から「購入・返送手続き」ができます。

必要のない商品を「返品」にしてください。

すべて返品しても問題ありません。

1足買うことにしたのですが、思いのほかサイズが大きかったので今回はすべて返品して改めて購入することに。。

あおい

少々後ろめたさは感じます。。

何も買わないと少々の後ろめたさを感じます。。

「返品を完了する」だけです。

返品伝票を張付位置に貼ってください。

届いた箱に着払の伝票が入っているので、それを使って返品してもいいですし、他の配送会社を利用しても構いません。

返品したい商品と、パンフレットに同封されている「返送先」と記載された用紙を入れて送り返すだけです。

箱には両面テープもついているので、貼り付けるだけ。

これだけだと箱が空いてしまいそうでしたのでガムテープで貼り付けましたが。。

香水やたばこの匂い、汚れなどが付着したものは返品できません

試着期間が過ぎても30日間の返品期間があるので、返品ポリシーを満たしていれば返品可能です。

Amazon PrimeWardrobe(プライムワードローブ)の良い点

  1. 店員に話しかけられず試着できる

 

  1. 7日間じっくり試着できる

 

  1. 空いた時間に試着できる

 

  1. 複数のブランドをまとめて試着できる

 

  1. お金がかかるのは購入した商品だけ

 

  1. 手持ちの服にいろいろ合わせられる

 

  1. Amazonプライム会員なら無料

空いた時間に、好きなだけ試着ができるし、店舗ならではのプレッシャーにさらされることもありません。

店舗をはしごしなくても、まとめて試着ができるし自分が持っている服に合わせた試着もできるんです。

prime wardrobe(プライムワードローブ)は買い物に行くのに街まで遠い人には特に便利なサービスですよね。

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の注意点

  1. 7日間以内に返品を忘れると全額支払い
  2. 専門家(店員)の意見を聞くことができない
  3. 迷いすぎて分からなくなる可能性あり
  4. 段ボールが大きいと配送がめんどう
  5. 対象の商品が少ない

返品忘れには注意。すべての商品にお金がかかってしまいます。必ず不要な商品は返品しましょう。

30日間の返品期間はありますが、気をつけてください。

店員のわずらわしさはありますが、反対に店員と話すのが好きな人、第3者の意見を聞きたい人などはデメリットになります。

7日間は迷うことができますが、あまり悩みすぎるのも要注意。本当に欲しいモノが何かわからなくなる可能性があります。

あと、段ボール大きいです。今回5足の靴を注文したのですが、車がないと配送センターまで持っていけません

車がない場合は、荷物の引き取りサービスを利用する必要があります。

サービスが開始したばかりなので、まだ対象の商品が少ないです。ここはだんだんと改善していくことでしょう。

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の対象商品

ランニングウォッチなんかも対象なのはすごいところ。

プライムワードローブのルール

他、prime wardrobe(プライムワードローブ)にはこんなルールがあります

  • 7日後に購入しても、注文時の価格が適用されます
  • 支払いはクレジットカード・デビッドカードのみ
  • 返送が完了するまでは、次の商品の試着ができない

prime wardrobe(プライムワードローブ)

どうも、あおい(@tolkoba)でした。

JCB 20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

JCBカードをApplePayまたはGoolePayに登録して
スマホ決済をするだけで
JCBカード1枚につき最大1万円までキャッシュバックされます!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ