ノースフェイスのクライムライトジャケットレビュー 防風・防雨・軽量の3つをそなえたハイスペックジャケット

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

雨の日どうしてますか?傘をさしてますか?

カッパを着ていますか?

カラクリロボ

カッパって安いけど蒸れるんだよね。。

あおい

そこでおすすめなのが、ノースフェイスのクライムジャケット

ノースフェイスのクライムライトジャケットは、機能性、耐久性が高く、色々なシーンで使えるのが特徴です。

ちょっと高いですが、使えるのは雨の日だけではありません。

  • 春秋の防風ジャケットにも
  • ユニクロのウルトラライトダウンを併用して冬のアウターにも

カラクリロボ

夏以外は使えるってことか!

あおい

3シーズン使えます。もちろん雨の日なら夏も使えますよ!

防風、防雨、軽量という3つの機能を備えたおかげで色々なシーンで使えてしまうんです!

アウトドア派の人もそうでない人も、ファッションに興味のある人もない人も。

全員におすすめできるのがこのレインウェアです。

というわけで当記事では「ノースフェイスのクライムライトジャケットレビュー 防風・防雨・軽量の3つをそなえたハイスペックジャケット」について書いていきます。

あおい

プライムワードローブで試着することもできるんですよ!

クライムライトジャケットの外観

クライムライトジャケット前面

まずは外観から。

クライムライトジャケット」の外観は、いたってシンプルなデザインで、前面にロゴがあるのみです。

クライムライトジャケット後面

レインウェアなのでフードもついています。

クライムライトジャケット袖
あおい

重要なのがGORE-TEXの防水性能です。

カラクリロボ

GORE-TEXって?

あおい

ゴア社の製品のことです。かんたんに言うとこれがついていれば雨の日も安心ってこと!

クライムライトジャケットファスナー

前面には止水ファスナーが採用され、水の侵入を確実に防ぎます。

クライムライトジャケットポケット

止水ファスナーではありませんが、布地でファスナーを覆ったポケットが両脇にもついています。

クライムライトジャケットのサイズ感

私は「クライムライトジャケット」のMサイズを着用してみました。

あおい

170cm 60kmの男性が着て好き余裕があるぐらいです

レディースのクライムライトジャケット」もありますが、ちょうどいいサイズでした。

クライムライトジャケット着用1
170cm,60kg男が着た感じ
クライムライトジャケット着用2
横から
クライムライトジャケット着用3
シルエットは細身でスッキリ。レインウェアだが動きやすい
クライムライトジャケット収納ポーチ
コンパクトに収納できる収納袋
カラクリロボ

こんな小さな収納袋にしまえるんだね

クライムライトジャケットのコーデ

ノースフェイスのクライムライトジャケット

レインウェアってダサいモノ。

そういう印象はこの「クライムライトジャケット」を見てからなくなりました。

レインウェアを着たまま過ごせるぐらいデザイン性が高いのが特徴です。

どんなコーデにも合わせやすく、雨が降っていない日でも着たくなるでしょう。

レインウェアですが、シルエットは細めで不格好にもなりません。

クライムライトジャケットをおすすめする6つの特徴

300gで軽量・コンパクト

上着はお店の中に入ったときなど脱ぐとジャマになります。

しかし、「クライムライトジャケット」なら、かなり小さくまとまるので折りたたんでカバンの中に入れてしまってもジャマにならないサイズです。

加えて約300gと軽量なため、持ち運びも苦になりません。

Gore-texの防水性能

レインウェアなので、もちろん雨の日でも使えます。

Gore-texブランドなので防水性能は抜群です。

あおい

防水性能が落ちたら、防水スプレーをかけることで復活しますよ

雨がやんでも着続けられる透湿性能

レインウェアということは、風の通り道をすべて塞いでしまうので蒸れやすいです。

Goretexのレインウェアは蒸れにくいのです。

湿度の高い雨の日に、自分の汗や体温で不快になるのもだいぶ緩和されるでしょう。

あおい

梅雨にレインウェアで自転車に乗ると汗ダラダラ。。

そのため、雨が止んでもそのまま着続けることができるんです。

春秋冬の3シーズンで利用できる防風性能

値段はまぁまぁ高いんです。

レインウェアだけとして考えると高すぎます。

でもこのレインウェアは、雨の日でも晴れの日でも冬の寒い日でも使うことができます。

春秋冬と3シーズン使えるところがコスパが高い理由の1つ。

春秋や上着としては防風性能が効いているので上着として着ることができます。

もちろんレインウェアなので梅雨の時期には当然使えます。

冬はさすがに単体では寒いですが、インナーにユニクロのウルトラライトダウンのようなコンパクトダウンを着れば十分暖かいでしょう。

使える用途がたくさん

アウトドア用品ですので、登山、キャンプ、野外フェスなどさまざまなレジャー用途で使うことができます。

ですが、この製品はタウンユースでも使えますし、ビジネス用途でも十分使うことができます。

むしろ、クライムライトジャケットは普段使いをするからこそ、最高のコストパフォーマンスを発揮できるのです。

クライムライトジャケット まとめ

ノースフェイスは、アウトドアが好きな人はもちろんおすすめできるアウターです。

ファッションが好きな人だって、モノを減らしたい人だって、いろんな人におすすめ。

デメリットは高いことですが、3シーズンで使えるのでコスパにも優れています。

こんな人におすすめ
・春でも秋でも冬でも使いたい
・雨の日も寒い日でも使いたい
・キャンプやトレランなどにも使いたい
・荷物はできるだけ少なくしたい

プライムワードローブを使えば試着することもできますよ。

夏はモンベルがおすすめ

JCB 20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

JCBカードをApplePayまたはGoolePayに登録して
スマホ決済をするだけで
JCBカード1枚につき最大1万円までキャッシュバックされます!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ