【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

こんにちは、iPhone12所有者のあおい(@tolkoba)です。

iPhone12から新しく搭載されたMagsafe。

背面に磁力をつけることで充電器やカードケースなどあらゆるものを磁力の力でくっつけられる便利な機能。

今回紹介するのはエレコムの「マグネットステッカーMagkeep」このステッカーを壁や鏡などに貼り付けるとiPhone12を好きな場所に固定できます。

今や多くの人間がスマホ中毒に陥っているはず。私も残念ながらそのうちの1人です。洗面所でスマホを見ながら歯を磨いたり、トイレの中でずっと動画を見ていたりしたことないですか?もう両手を離して身支度できるし、トイレの中でも快適なスマホライフができるのです。

今回は他の利用シーンも、合わせて紹介していきます。

エレコム マグネットステッカー 外観と使い方

外観

マグネットステッカーMagkeep」は直径61mm

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

厚さは3mmほどです。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

今回購入したのはブラックですが、他にも9種類から選べて自分が気に入ったものを利用可能です。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

無印のパターンがあると良かったのですが、全てに文字が入っているか、絵文字が入っているものしかありませんでした。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

貼り付け方法

マグネットステッカーMagkeep」は裏面がシールになっています。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

これを壁などに装着することでiPhoneをしっかり固定することができます。

Magsafeの磁力はなかなか強いのでくっつけた後自然に落ちることはなさそうです。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

磁力が弱いというレビューもありますが、ケース自体がMagsafe に対応してないと非常に弱くなるので注意が必要です。

あおい

多少くっつくので、意外と知らずに使ってしまう人が多いです。

ちなみにお気に入りのケースがあってMagsafeに対応していない場合増強リングをつけることでMagsafe機能をDIYできるようです。

ただ、充電できるようになるわけではないのであまりお勧めしません。

純正のケースはもちろん対応していますがサードパーティ製からも発売されています。

当時私が購入したのはこちらですが、今は色々なMagsafe対応ケースが出ています。

使い方

マグネットステッカーMagkeep」は、Magsafeを利用して貼り付けることで、縦にでも横にでも好きな角度に調整することができます。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

動画を見るときは横、Webを開くときは縦など臨機応変に使うことが可能です。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

エレコム マグネットステッカー おすすめ利用シーン

マグネットステッカーMagkeep」便利そうだけど、どんな時に使うか分からない。

あおい

便利になりそうなポイントを探してみました!

車載

車の中に貼ることで、自分の好きな位置に固定できます。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

専用の固定器具も不要になるので車の中がスタイリッシュになります。

両面テープの磁力はなかなか強いのでそう簡単に撮れないですが、不安定な場所は振動で落ちる可能性があります。

また、車の中は高温になりやすい場所なので、粘着力の低下にも注意が必要です。

料理レシピを見ながら

料理中、スマホを触りながら料理レシピを見ている人も多いはず。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

そんな時に自分の目線の位置にスマホを取り付けると非常に捗ります。

就寝時のベッド

就寝時にも実はおすすめ。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

寝ながらスマホで動画を見る場合はもちろん、壁に貼り付けたままケーブルで充電すれば勝手に移動することもありません。

自撮り

SNSの普及により自撮りをする人も多いと思くなりました。

【レビュー】エレコムマグネットステッカー MagkeepでどこでもiPhone12を貼り付けられる

全身を撮りたいと思った時に場所に苦労する人も多いのではないでしょうか。壁に貼り付けることでちょうどいい高さで自撮りをすることができます。

洗面所・トイレ・お風呂

今や多くの人間がスマホ中毒に陥っているはず。私も残念ながらそのうちの1人です。

洗面所でスマホを見ながら歯を磨いたり、トイレの中でずっと動画を見ていたりしたことないですか?もう両手を離して身支度できるし、トイレの中でも快適なスマホライフができるのです。

他にもこんな使い方

2個購入して両面磁石のようにすれば冷蔵庫のような磁力のある場所にくっつけることもできます。

iPhone自体にMagsafeがあるわけなので冷蔵庫などは貼り付く場合もありますが、磁力はいまいち。

2つ購入する必要がありますが、粘着テープと違って気軽に取り外しができるのは便利でしょう。

エレコム マグネットステッカー Magkeep Q&A

Q
Qi充電器に貼り付け可能?
A

できません。

Magkeepに電気をシャットアウトする素材が使われているので、ワイヤレス充電器をMagsafe対応っぽくすることは不可能です。

Q
再利用は可能か?
A

MAGKEEP背面の接着はかなり強力です。なので一度貼ると調整が難しいことに注意が必要です。

説明書を見ると剥がした後使えるとなっていますが、実際に試してみるとちょっとやそっとのことでは剥がれなさそうです。

Q
iPhone12Pro MAX
A

iPhone12ProMAxでも使うことは可能ですが、やはり重たいので少し不安定になるようです。

エレコム マグネットステッカー Magkeep まとめ

マグネットステッカーMagkeep」は、iPhone12から搭載されたMagsafeを利用して家中の好きなところにiPhoneを貼りつけることができるステッカーです。

こんな人におすすめ

  • スマホで動画をよく観る人
  • トイレ、風呂、洗面所でもスマホを触る人
  • 就寝時に寝転がってスマホを観る人
  • 車載をMagsafe にしたい人

基本的に両手が塞がった状態で、動画を見る時に優れいている製品です。

最後までお読みいただきありがとうございます。あおい(@tolkoba)でした。

Amazonでお得にお買い物

Amazonで買い物するならAmazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめ。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントを還元。

あおい

常に2.5%値引で商品を購入できるということです

チャージ金額にプラスしてプライム会員になるとさらにお得!

関連:Amazonプライムは日本こそお得 年4900円でここまでできるまとめ

あおい

10万円チャージで2,500円分もらえるということ!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門

テレワーク環境を着々と整えつつあるガジェットブロガー。

キャンプギアをふんだんに使って、クリエイティブな家の構築を目指しています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ