U-NEXTのメリット、デメリット 口コミ・評判を徹底検証

動画配信サービスといえばやはり「Amazonプライム」と「Netflix」。

これらは海外の動画配信だけれど、実は国内にも最大規模の動画配信サービスがある。

それが「U-NEXT」。

U-NEXTは国内の動画配信サービスの中でもトップクラスの配信実績を誇っていて

2020年12月現在で200,000本ものコンテンツ

を配信している。

あおい

動画配信サービスを楽しむなら検討しておきたいサービス。

この記事では

  • U-NEXTのサービスについて
  • U-NEXTのメリット・デメリット
  • U-NEXTの評価・口コミ

について書いていく。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

U-NEXTのサービス概要

月額料金2,189円(税込)
配信本数200,000万本以上
見放題180,000本
無料トライアル31日間
画質フルHD / 4K
ダウンロード
同時視聴最大4台
対応デバイスWindows,Mac
スマホ、タブレット

U-NEXTのメリット

見放題数180,000本で国内No1

U-NEXTは国内で展開される動画配信サービスの中で最大級の配信本数。

あおい

2020年12月現在180,000本以上の配信数を誇ってるよ。

さらにレンタル作品が20,000本あるため、合計200,000本以上配信されている。

毎月2,000本以上の作品が更新されているので飽きることもないだろう。

最新作の配信が早いし借りられている心配もなし

U-NEXTでは見放題作品だけでなく、レンタル作品もあるので新作も豊富

レンタルDVDと違って、行ってみたものの全部借りられている心配もない。

あおい

返却する手間も不要!

毎月1,200円分のポイントがもらえるため、最新作の映画が2本は見ることができる。

U-NEXTが高いのはレンタル分のポイントも含むため。

毎月2本は新作を見るよっていう人には「Netflix」よりもお得になる計算。

電子書籍など、映画以外にも使えるところも嬉しいポイント。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

ダウンロードしてオフライン再生ができる

U-NEXTはスマホにダウンロードして視聴することができる。

出かける前にWifiを利用してダウンロードしておくことで、外出先でも通信環境を気にせずに映画を楽しめるようになっている。

ネットワークが繋がりにくい時間帯だったり、通信量を考えずに動画を楽しめるのはいい。

あおい

通勤、通学時にちょうどいい。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

1つの契約で4つまでアカウント作成可能

1人で使うなら2,000円を超える月額にためらう人もいるかもしれない。

でもそれが家族で使いまわせるなら?

U-NEXTは、1つの契約で最大4つまでアカウントを作成することができるのだ。

あおい

4人家族なら1人500円ぐらいで使える!

そして同時に4台まで視聴できるので、他の人が見ている時間帯を気にせずに利用することも可能。

注意

同時に同じ作品を視聴することは不可

また、他のアカウントの視聴履歴は見られないように配慮されているので、プライバシーも安心。

あおい

アダルトな作品も豊富だからね。

アダルトに関しては視聴履歴すら残らない配慮もされているので、安心して楽しむことができるようになっている。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

倍速再生にも対応

U-NEXTは倍速再生をすることが可能。

  • 0.6倍
  • 1.0倍
  • 1.4倍
  • 1.8倍

音声付きで再生できるので、バラエティ番組やニュースなど、時間がない時でも効率的に視聴することができる。

あおい

映画の勉強にも使えるね!

残念ながら英語字幕の機能はないけれど、リスニングの勉強にはもってこいだ。

読み放題の雑誌は80誌以上

U-NEXTでは電子書籍も対象に含まれる。

女性ファッション誌からビジネスやエンタメ、グルメなど幅広いジャンルの雑誌が読み放題。

女性ファッションLEE,ELLE,Seventeen,VOGUE,non-no
女性ライフスタイルoz,婦人画報,DECOR
男性ファッションMen’s non-no
男性ライフスタイルGoodsPress,Lightning
ニュース週プレ、サイゾー
ビジネス東洋経済,MacFan
グルメワイン王国
エンタメ韓流ぴあ,SCREEN
スポーツサッカーダイジェスト,ALBA
雑誌名は一部掲載
あおい

1つでも見たい雑誌があれば儲けもの!

Netflixには雑誌のサービスはないし、Amazonには「Prime Reading」というサービスがプライム会員なら利用できる。

けれど雑誌の種類に関してはU-NEXTの方が豊富だ。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

ライブ配信やミュージックビデオもある

U-NEXTがAmazonやNetflixと違うのは、ライブ配信やミュージックビデオなんかも取り扱っている点。

配信本数は多くないけれど、ライブのような配信は他ではあまり見られないため、お気に入りのアーティストがいるなら一見の価値がある。

配信ではなくてもライブ映像も楽しめたりするし、なかなかライブにいけない昨今にはちょうどいいサービスと言える。

すべてのサービスを31日間無料で体験できる

U-NEXTでは初回登録者は31日間無料で利用することができる。

だから月額2,000円に迷っていても、とりあえず使ってみればいい。

よくある話で、解約を忘れて費用が発生してしまうことも多いけれど、スマホのリマインダーに登録しておけば解約忘れの心配もないのでおすすめ。

あおい

音楽のサブスクリプションをリマインダー登録したりしてる

こうすることで確実に無料期間終了前に思い出すことができるので、安心して無料プランに加入できる。

MEMO

無料期間でもらえるポイントは600円

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

U-NEXTのデメリット

月額料金が高い

2,189円(税込)は、正直高い。

だからU-NEXTを利用する基準は、ポイントで毎月購入するものがあるかどうかだ。

1,200ptをもらえるので、見放題にかかる金額は

2,189 – 1,200pt = 989円

となる。

あおい

そう考えると他とそんなに変わらない。

ポイントは映画配信だけでなく映画館でも使える

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

あおい

新作が映画館で安く見られるのは嬉しい!

さらにポイントは映画だけにとどまらない。

  • マンガ
  • ラノベ
  • 書籍

でも使えるから映画を見なくてもいい。

毎月、「新作を見る」「電子書籍で本を購入する」なら全然ありだろう。

見放題じゃない作品もあるのでややこしい

U-NEXTは、前述のようにポイント購入できる作品も多くついているので、見放題とポイント利用作品が混在していて分かりにくい。

このように右上に「P」が小さく表示されているだけので、わりと目立たなかったりする。

もちろん、「見放題かポイント」利用で条件を絞り込むことができるわけだけど、デフォルトが全部出てくるので、「あっ!これ見れるんだ!」と思って開くと、ポイントが必要だということに気づいてがっかりすることもしばしば。

あおい

有料じゃん。。

UI(操作性)がいまいち

操作性の悪さもAmazonやNetflixと比べると若干目立つ。

再生ボタンなどが左下によっていて、画面をタップしても操作できない。

なので、再生を止めたい時や15秒ほどのスキップ機能を使いたい時はこの小さなボタンを間違えずに押さなければならない。

あおい

スマホだと押し間違えるって、、

スマホで動画配信を見る人は多いはずなので、このUIは確かに微妙なところ。

Fireタブレット版のアプリは利用不可

U-NEXTは、Fireタブレットのアプリには対応していない。

ただ、非公式ではありますがGooglePlayアプリがダウンロードできるようになっているので、GooglePlay経由で利用することは可能。

注意

保証の対象外になる。

オリジナルコンテンツはほとんどない

U-NEXTにはオリジナルのコンテンツはない。

「Netflix」はアカデミー賞を取るほどの充実っぷりだし、Amazonもオリジナルコンテンツは多い。

関連:映画「マリッジ・ストーリー」ネタバレ感想 結婚生活に何かを感じるならまず1人で観よう

その代わりに既存の作品数で圧倒的に群を抜いているのがU-NEXT。

最新作が見たいのであればU-NEXTが手っ取り早い。

U-NEXTの良い評価・評判

口コミを調べていると「Amazon」「Netflix」の次に話題に上がるのがU-NEXTというのが多い。

配信数だけなら「Amazon」や「Netflix」よりも全然多いし、ポイントを利用して新作を見たりマンガを購入するのであれば高くないサービスでもある。

「Amazon」は月額500円でお急ぎ便やら音楽やらゲームやら、やれることがかなり多いので破格のサービスだけれど、「Netflix」は、スタンダードプランで1,320円(税込)。

そしてどうしても新作はなかなか出てこない。

そう考えると、U-NEXTもサービスとして人気があるのもうなずける。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

U-NEXTの悪い評価・評判

U-NEXTの悪い評判で目立つのは、

  • 価格の高さ
  • 操作性の悪さ

の2つ。

月額料金は確かに高い。ポイントを利用して新作を見たり、電子書籍を購入するわけでないならお勧めできない。

あとは他にないサービスとしてアダルト配信を展開しているので、そのサービスを利用するかどうかにもよってくる。

操作性に関してもいまいちの評判が多い。

\200,000本の動画が見られる/
雑誌も見放題!

U-NEXTは動画配信の本命の1つ

動画配信サービスはたくさんあるけれど、U-NEXTの強みはこれだけある

  • 200,000本以上の作品数
  • 新作映画をいち早く視聴可能
  • ポイントは映画館にも電子書籍にも使える
  • R18作品も豊富
  • 最大4人まで利用可能

残念な点として

  • 月額2,189円(税込)は高い
  • 操作性がイマイチ
  • 見放題とポイントが混在する
  • Fireタブレットアプリがない
  • オリジナルコンテンツがない

動画配信は自分に合ったサービスを選ぶのが一番。無料期間を使い倒してぜひ見定めてほしい。