貯金できない人必見!貯金アプリ「しらたま」で500円貯金をしよう

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

500円貯金ってしたことありますか?

もしくはしたいと考えたことありますか?

最近はキャッシュレスで現金を使わないことも多くなりつつありますが、

実はキャッシュレスでも500円貯金のようなことができるのです。

あおい

貯金アプリ「しらたま」です!

当記事では、しらたまアプリについて紹介しています。

しらたま 人生を楽しむおつり貯金アプリ

しらたま 人生を楽しむおつり貯金アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

貯金アプリ「しらたま」とは

しらたまアプリ

しらたまとは、ネット上に貯金箱を作ることができるアプリです。

ネット上のどこかに貯金といいつつ、仕組みは簡単です。

自分の銀行口座に貯金用のバーチャル口座を作られて、貯金口座としてお金を移動しているだけです。

あおい

自分の口座の移動なので安心ですね。

貯め方は3つあります。

つみたて貯金

しらたまアプリ
1日毎に貯金されていく

1つ目は、毎日定額をずっと貯めていく方法。

1日に貯金用の口座にお金が移動します。

いつまでに、いくら貯めたいという明確な理由がある人におすすめ

例えば来年海外に行きたいだとか、車検代を積み立てておくとかですね。

あおい

口座から移動してしまえば、お金が減ったように見えるのです。

おつり貯金

しらたまアプリのおつり貯金

2つ目はおつり貯金。

あおい

500円貯金に近いのがこの貯め方ですね。

クレジットカードで360円の商品を買ったときに、現金で払った場合にもらえるであろうおつりを貯金します。

100円、500円、1000円と設定が可能で

例えば100円として設定した場合、360円をすべて100円玉で支払うという意味です。

400円で360円を支払うので、おつりの40円が貯金されます。

しらたまアプリのおつり貯金
大きい金額にするほど、貯金額も増える

500円の場合は140円、1000円の場合は640円

最大1回の支払いで999円がお釣りとしてたまります。

家計簿アプリとの連動で、月にどれぐらい貯まるのかの目安も分かります。

しらたまアプリのおつり貯金
あおい

私は500円貯金をすることにしました

値引き貯金

しらたまアプリの値引き貯金

3つ目は、値引き貯金です。

例えばAmazonのセールで20%引きの商品を購入したとします。

すると、その値引き分がそのまま貯金口座に移動することになります。

あおい

AmazonなどのECサイトと連動している必要があります。

お得に買ってもいくらぐらいお得なのかって実は考えていないですよね。

値引きで購入した金額を貯めていくことで、どれだけお得に購入したのかが分かるのも便利ですね。

メリット

現金でなくても貯められる

キャッシュレス支払いにすると消費税2%を還元するなど、これから現金を使わない社会がどんどん加速していくことでしょう。

現金を使わない比率がこのまま上がっていく場合、500円貯金をしてもなかなか貯まらなくなってしまいます。

しらたまアプリを使えばキャッシュレスでも貯金をしていくことができるのです。

無意識に貯めてくれる

しらたまアプリの貯金額

キャッシュレス支払いだと財布のお金を意識しないため、使い過ぎを心配する方もいます。

しかし、しらたまアプリも使いすぎをセーブしてくれます。

自動的に口座のお金を移動してしまうことで、使いすぎないようにセーブすることができるのです。

500円貯金が流行りましたが、自動で計算してくれる貯金の方がより知らずに貯まっていくので便利ですよ。

いつでも引き出し可能

貯金をいつでも引き出せるのが良いのかという話もありますが、引き出しはいつでも可能です。

このアプリは、あなたの銀行口座に入っているお金を、あなたの貯金用の口座にいるように見せかけているだけです。

現実は、同じ口座にお金が入っていることと同じなので、いつでも引き出し可能です。

デメリット

SBI住信ネット銀行しか対応していない

しらたまアプリxSBI住信ネット銀行連携

2019/03/16現在、SBI住信ネット銀行しか対応していません。

そのため銀行口座を解説する必要があります。

ただ、SBI住信ネット銀行は、けっこうおすすめです。

SBI証券やSBIFXとも連携していますので、資産運用口座として持っておくと良いです。

SBI証券口座に入れることで、入出金手数料も無料で利用できます。

また、月に1回、口座振込が可能です。

あおい

しかも手数料が無料です!

給与口座を別に持っている人でも、自動的に資金を移動することができるのです。

マネーフォワード(money foward)と連携が必要

しらたまアプリxmoneyforward

おつり貯金や値引き貯金は、クレジットカードなどの支払い情報と紐づける必要がありますのでマネーフォワードmoneyfoward)との連携が必要です。

あなたが別の家計簿アプリを利用している場合は使うことができません。

あおい

マネーフォワードアプリは家計簿アプリNo1ですよ!

毎月の支出をきれいにまとめてくれるので、家計の見直しには必須ですよ!

無料版でも最大10個の連携、1年間の決済情報の保持ができます。

家計簿マネーフォワード ME

家計簿マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

こんな方におすすめ
・なかなかお金を貯められない人
・500円貯金に興味がある人
・いつまでにいくら貯めたいという目標がある人

つみたて貯金、おつり貯金、値引き貯金のどれもが人間がやろうとすると大変な貯金方法です。

しかし、今はかんたんに貯めることができるのです。

つみたて貯金で計画に貯めて海外旅行に行くのも良し

おつり貯金や値引き貯金で意識せずに貯めて、ご褒美に何かかうのも良し

しらたまアプリによると平均して月11,000円も貯金でいているとのことでした。

しらたま 人生を楽しむおつり貯金アプリ

しらたま 人生を楽しむおつり貯金アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

JCB 20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

JCBカードをApplePayまたはGoolePayに登録して
スマホ決済をするだけで
JCBカード1枚につき最大1万円までキャッシュバックされます!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ