【おすすめ映画】佐藤健No1決定戦!あなたの好きな佐藤健はどれ?

こんにちは、クリストファーノーラン大好きあおい(@tolkobamovie)です。

イケメンからブサメンまでカバーできる日本三大俳優といえば、成田凌、妻夫木聡ともう1人が佐藤健です。

佐藤健は女性人気が高い顔立ちにも関わらず、ここまでオーラを消すことができるのは、もはや演技力を通りこして双子の弟説すらあるほど(適当

あおい

なんであの美形がここまで普通になれるの?

さらにアクションセンスも抜群で、「るろうに剣心」をはじめ数々のアクション映画をこなす稀有な役者でもあります。

今回は、そんな佐藤健が出演する映画をキャラ別にご紹介!

あなたの好きなキャラはどれですか?

佐藤健のおすすめ映画「美しいイケメン」

ホラーなのかSFなのか「リアル 完全なる首長竜の日」

あおい

佐藤健 x 綾瀬はるか x 黒沢清

タイトルリアル 完全なる首長竜の日
公開年2013.6.1
上映時間127分
ジャンル恋愛ドラマ
主要キャスト佐藤健、綾瀬はるか
監督黒沢清
2.6

自殺未遂で昏睡(こんすい)状態になった恋人を救うため、最新医療技術を通じて彼女の意識下に潜入した青年が、現実と仮想が入り乱れる意識の中に潜り続け、やがて衝撃的な真実にたどり着くさまを活写する。

シネマトゥデイ

昏睡状態となった恋人を助けるために奮闘する主人公役。まだ若さとイケメンを生かした役どころであり、初々しさが残る。

少女マンガが浮かび上がる「カノジョは嘘を愛しすぎてる」

あおい

少女マンガの再現がここまで可能だとは。。

タイトルカノジョは嘘を愛しすぎてる
公開年2013.12.14
上映時間117分
ジャンル恋愛、青春ドラマ
主要キャスト佐藤健、大原櫻子
監督小泉徳宏
3.0

「一目惚れって信じますか?」天才サウンドクリエーターであり、大人気バンド「CRUDE PLAY」の元メンバーである小笠原秋は、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気が差し、自分の現状にもつまらなさを感じていた。そんな時、ふと気まぐれに女子高生・小枝理子に声をかけ、自分の正体を隠したまま付き合い始める。最初は軽い気持ちだった秋も、理子の純粋な想いに惹かれ、真剣に付き合うように。そんな折、理子が「CRUDE PLAY」のプロデューサーでもある高樹総一郎からスカウトされ、デビューすることに。実は理子は、天性の歌声の持ち主だった。理子の夢の実現が近づくにつれ、秋と理子の、嘘から始まった恋が大きく動き始める――

filmarks

少女マンガを実写化すると、いくらイケメンとはいえど生身の人間が演じるわけなので、少女マンガ特有の絵がそのまんまというのはなかなか難しいと思っていたのだけれど、まさかここまでドはまりの人間がいるとは思わなかった。

あまりのイケメンさに男でも「惚れてまうやろ」状態。とはいえ原作はベタな少女マンガなので男が見ると恥ずかしくなる部分も。

天才かつイケメンという設定の主人公を演じる。少女マンガから出てきたような存在感で美形イケメンの名を欲しいままにした。ヒロインがギターを持ち逃げしたときに髪をかきむしりながら「あんのバカーー!」という姿はまさにマンガそのもの。

顔も心もイケメン「8年越しの花嫁」

あおい

なんと。。実話。。

タイトル8年越しの花嫁 奇跡の実話
公開年2017.4.16
上映時間119分
ジャンル恋愛ドラマ
主要キャスト佐藤健、土屋太鳳
監督瀬々敬久
3.8

かけがえのない人を待ち続けた8年間。これは実際に起きた、奇跡のラブストーリー。 尚志と麻衣は結婚を約束した20代のカップル。幸せ絶頂の2人だったが、結婚式の3ヶ月前、麻衣を原因不明の病が襲う。一時 は心肺停止、長い昏睡状態で麻衣は寝たきりとなる。 そこから尚志は毎朝出勤前に病院まで通い、麻衣を看病し続けた。しかし、いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親からは 「もう他にいい人を見つけたら」と言われる。それでも尚志は諦めず、麻衣の側で回復を祈り続ける。 その祈りが届いたのか、数年後、麻衣は徐々に意識を取り戻し、言葉を発するようになるが、そこへ更なる試練が―。麻衣は、記憶 障害により尚志の記憶を失っていたのだった。 その後リハビリを経てようやく外出できるようになった麻衣を、尚志は2人の思い出の場所へ連れ出すのだが、まだ麻衣は尚志のことを 思い出せない。尚志も自分が麻衣に負担をかけているのではと感じ、2人は別れてしまう。 しかしその後、麻衣は尚志が挙式予定だった日に毎年式場を予約し続けていたことを知る。尚志の深い愛情に改めて気づいた麻衣 は、彼を探し始める――。

filmarks

8年も寝たきりとなってしまった恋人を待ち続ける好青年を演じる。心のイケメンと言った方がいいが、顔はやっぱり整っているので、うらやましすぎる。

イケメンの弟「ハード・コア」

あおい

腐っているのは世の中なのか、俺たちなのか――

タイトルハード・コア
公開年2018.11.12
上映時間124分
ジャンルヒューマンドラマ
主要キャスト山田孝之、佐藤健
監督山下敦弘
3.2

現代日本―。都会の片隅で決して豊かでも恵まれてもいない日々を送る、正真正銘のアウトロー、権藤右近(山田孝之)。あまりにもピュアで、世知辛い世の中に馴染めず信念を曲げることができない。自分を見下し、利用しようとする奴らに卑屈になれず、常に戦い居場所を失くしてきた。そんな彼と、素朴な友人・牛山(荒川良々)の、面白くも無為な日々を歯がゆい気持ちで見守るのが、権藤の弟・権藤左近(佐藤 健)。彼らはやがて、あまりに破天荒な事件に巻き込まれ、人生を一変するやも知れない事態に直面する―。

filmarks

ザ・男の山田孝之の弟として出演。兄と違って世の中に充実した弟を演じる

勇者「ドラゴンクエスト ユアストーリー」

あおい

ドラクエファンを阿鼻叫喚の渦に巻き込んだ作品

タイトルドラゴンクエスト ユアストーリー
公開年2019
上映時間103分
主要キャスト佐藤健、有村架純、波瑠
監督山崎貴

ドラゴンクエストVは、数あるドラクエシリーズの作品の中でも人気のある作品ですが、その思い出をことごとく踏みにじり、ラストにファンを激怒させた映画として有名。とはいえ「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督作品なのでドラクエではないと割り切ってしまえば一定のクオリティは保たれているし、怖いモノ見たさとして観るのも良い。

顔は見えないが世界を救うイケメン勇者を演じる。波瑠と有村架純を選べるのも佐藤健だからこそ。

佐藤健のおすすめ映画「アクションの達人」

剣心になるために生まれたような男「るろうに剣心」

あおい

マンガの実写化成功作品

タイトルるろうに剣心 京都大火編
公開年2014.8.1
上映時間139分
ジャンルアクション
主要キャスト佐藤健、武井咲
監督大友啓史
4.3

激動の幕末を刀1本で生き抜いた伝説の人斬り「緋村剣心」。かつては「人斬り抜刀斎」として恐れられていた彼だったが、新時代の訪れとともに、穏やかな生活を送っていた。ある日、内務卿大久保利通から呼び出される。剣心の後継者として「影の人斬り役」を引き継いだ男、「志々雄真実」が京都で暗躍しているというのだ。剣の腕も頭の回転の早さも剣心とほぼ互角。しかし刀を置いた剣心に対し、志々雄は野心を捨てることはなかった。知りすぎた情報を利用される事を恐れた政府は、志々雄の身体に火をつけた。しかし、志々雄は一命を取り留め、全身包帯の姿で戻り、明治政府へ復讐を仕掛けてきたのだった。志々雄は、平和を妬み嫌う戦好きや武器商人などを集め、一大兵力を形成。政府の送り込んだ討伐隊はことごとく壊滅していた。「頼みの綱はもうお前しかいない。お前が動かなければこの国は滅びる」と、最後の望みを託された剣心。仲間と別れ一人で京都へと向かう。剣心“最期の戦い”が遂に始まる―。

filmarks

少年ジャンプで一世を風靡した人気漫画の映画化。

緋村剣心にドはまりの佐藤健をはじめ、最高の役者たちが勢ぞろいした京都大火編は盛り上げ方も最上級なのでぜひ見て欲しい。原作を知らなくても全然楽しめるが、やはり知っていた方がおもしろい。

3部作に分けてもなお、早すぎる展開は否めないが、カッコイイ男たちのカッコイイ生き様を堪能しよう。

剣心役は佐藤健以外にいないでしょうというようなドはまりの役。彼がいるおかげでマンガの実写化に成功したようなもの。この映画でアクションを鍛えてさらなる映画に挑戦しているのも感慨深い。

地味だけどアクションは一流「亜人」

あおい

有名マンガの実写化

タイトル亜人
公開年2017.9.30
上映時間109分
ジャンルアクション
主要キャスト佐藤健、綾野剛
監督本広克行
4.0

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた人生が崩れ去った圭。警察や国家に追われ続けやがて厚生労働省の研究施設に監禁。非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如亜人を名乗る【佐藤】という謎の男が現れ、圭に救いの手を差し伸べる。佐藤は、国内で初めて発見された亜人にして人類に牙をむくテロリストだった。「亜人として、どう生きればいい?」自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。そして始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。【絶対に死なない男】VS【絶対に死なない男】の決して交わらない、そして終わることもない、エンドレス・リピート・バトル。亜人たちは、永遠の命を、どう生きるのか。

filmarks

死んでもすぐに生き返る能力を持つ「亜人」。その能力に気づいてしまった永井圭が日本中から追われる話。

マンガのような長さを無理やり映画に短縮するよりもそのアクションに特化させていて、おもしろいところをちょうどよく作ってくれている。

るろうに剣心で魅せた佐藤健と綾野剛のアクションシーンも魅力だ。

るろうに剣心で培ったアクションを存分に生かした映画。主人公は地味キャラだけど映画の肝をアクションに重点を置いているため佐藤健のカッコイイ姿を堪能できる。

実は悪人は初めて「いぬやしき」

あおい

悪い佐藤健 vs 木梨憲武

タイトルいぬやしき
公開年2018.4.20
上映時間126分
ジャンルアクション
主要キャスト木梨憲武、佐藤健
監督佐藤信介
3.5

定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷(木梨憲武)は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、突如墜落事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は、人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神(佐藤健)は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。自分の意志に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。強大な力を手に入れた二人が、いま、それぞれの想いで動き出す——— 。

filmarks

木梨憲武と佐藤健がいきなり機械の体になって、激しくバトルを繰り広げる話を「アイアムアヒーロー」の佐藤信介監督が実写化。設定がなかなか特異なマンガが原作となっているので、実写化は困難に思えたが、CGを利用したバトルシーンの迫力もすごいし、木梨憲武の普通のおじさん感や、佐藤健のサイコパス感は原作の良さをそのまま引き継いでいる良作。

いろいろなイケメン佐藤健を観ているが、イケメンでも心が悪の佐藤健はこれが初めて。機械同士で戦う設定なので、こちらも基本アクションがメイン。バトルシーンは満足が行く出来。

正義の男「サムライマラソン」

あおい

草履でマラソン走るとか。

タイトルサムライマラソン
公開年2019.2.22
上映時間105分
ジャンル時代劇
主要キャスト佐藤健、小松菜奈
監督バーナード・ローズ
2.9

時は幕末、迫る外国の脅威に備え、安中藩主・板倉勝明(いたくら・かつあきら)は藩士を鍛えるため、十五里(約 58km)の山道を走る遠足を開催する。だが、この動きが、とある行き違いにより幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に安中藩とり潰しを狙う刺客が送り込まれる。ただ一人、迫る危機を知った男は、計画を食い止めるため、走りだす─。

filmarks

すっかり板についた時代劇の佐藤健。るろうに剣心と同じく幕末を描いた映画。正義のために戦う男を演じる。しかし、るろうに剣心のかっこいいアクションに比べるとちょっと弱い。

佐藤健のおすすめ映画「絶の力を持つ男」

地味メンとしてのキャラを確立「バクマン」

あおい

デスノート原作者が漫画家をリアルに描く

タイトルバクマン
公開年2015
上映時間119分
ジャンル青春
主要キャスト佐藤健、神木隆之介
監督大根仁
3.5

高校生の真城最高(ましろもりたかあだ名:サイコー/佐藤健)は、高い画力がありながらも将来に夢を持たず、ただ流されて普通に生きていくだけの日々を送っていた。最高の叔父(宮藤官九郎)は、かつて週刊少年ジャンプに連載し、その作品がアニメ化もされた漫画家・川口たろうであった。だが結局は連載打ち切りとなり、その後叔父は過労により亡くなった。そのことが最高の心に暗い影を落としていた。 ある日、些細な出来事をきっかけに、秀才のクラスメイト・高木秋人(たかぎあきとあだ名:シュージン/神木隆之介)に、「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われる。はじめは一緒に漫画を描くことを拒絶していたが、声優を目指している片想いのクラスメイト亜豆美保(あずきみほ小松菜奈)と、「漫画家として、声優として、お互いの夢が実現したら結婚する」と約束したことから、漫画家への道を志すことになる。 最高と秋人はコンビを組み、夢の週刊少年ジャンプの連載を目指して日々漫画づくりに明け暮れる。ジャンプ編集者の服部(山田孝之)に見出され、ようやく光明が見えてきたとき突然ライバル――新妻エイジ(染谷将太)が現れる。弱冠17歳で手塚賞入選を果たした天才・エイジは瞬く間にジャンプ連載を決めて遥か先を走り始める。そして次々と現れる新進気鋭のライバルたち。 はたしてふたりはジャンプ連載を勝ち取ることができるのか!?

filmarks

原作を読んだことある人は、サイコーとシュージンは配役逆だろうとツッコミが入ったが、これが意外なことにドはまり。オーラを消すのがうまい佐藤健に加えて、神木隆之介のリア充キャラも新鮮で良い。

マンガ家を目指すという地味になりそうなストーリーをテンポ良い映像にのせた大根仁監督の手腕により、飽きさせずに楽しめる良質エンタテインメント映画。

イケメンのキャラ設定を180度変え、地味で普通の男に仕立て上げた大根仁監督による「バクマン」は1つの転機だろう。この後から絶の力は遺憾なく発揮されていく。

地味で普通な男「世界から猫が消えたなら」

あおい

川村元気原作による切ない愛の物語

タイトル世界から猫が消えたなら
公開年2016.5.14
上映時間103分
ジャンルヒューマンドラマ
主要キャスト佐藤健
監督永井聡
3.9

これは、余命わずかな僕に起きた、やさしい「愛」の物語。 余命わずかの30歳郵便配達員の前に、自分と同じ姿をした悪魔が現れた。 世界から電話、映画、時計、そして、猫が消える…? もしも、大切なものを一つ消すこととひきかえに、一日の命をもらえるとしたら。

filmarks

余命わずかな青年が大切なものを消すととともに、大事なことを思い出していく話。エンタメのヒットメーカー川村元気が原作の切ない物語。全体として静かで大きな盛り上がりどころがあるわけではないけれど、予告編で映像の美しさや音楽の心地よさに惹かれるのであれば必見。

顔は整っているけれど、暗い男を演じる。余命わずかだから暗いのではなく、元々あまり目立たないキャラ。でも、顔立ちは整っているからこの映画の世界観を壊してもいない。

どこにでもいる就活大学生「何者」

あおい

桐島、部活やめるってよの就活編

タイトル何者
公開年2016.10.15
上映時間97分
ジャンルヒューマンドラマ
主要キャスト佐藤健、有村架純
監督三浦大輔
4.4

就職活動対策のため集まった5人の大学生が、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする本音や自意識によって彼らの関係性が変わっていくさまを描く。

filmarks

この映画を就職活動中に観るととても危険なので、必ず就職活動がひと段落してからにした方がいい。「桐島、部活やめるってよ」原作の朝井リョウが就職活動という若者の大きな変化に立つ人間模様をえぐり出し、表の顔とは違う嫉妬や恐れなどの負の感情をまざまざと見せつけてくる。

絶をマスターしたのがこの映画。今まではなんだかんだ顔立ちが良かったり、能力が突出していたりしたけれど、この映画は本当に普通の大学生だし、全然イケメン感もない。どこにでもいるありふれた人間の1人。イケメンを封印してもなおこのクオリティを出せるということは、俳優として一流としか言いようがない。

周りが奇人の中でも普通の存在感「億男」

あおい

1万円と1円は同じ1g

タイトル億男
公開年2018.10.19
上映時間116分
ジャンルヒューマンドラマ
主要キャスト佐藤健、高橋一生
監督大友啓史
4.5

兄が3,000万円の借金を残して失踪して以来、図書館司書の一男(佐藤健)は、夜もパン工場で働きながら借金を返済している。妻・万佐子は度重なる借金の返済に苦心し窮屈に生きることしか選んでいない一男に愛想を尽かし、離婚届を残して娘・まどかと一緒に家を出てしまうのだった。 そんな踏んだり蹴ったりの一男だったが、突然宝くじが当たる。当選金額3億円!これで借金を返せるだけでなく、家族の絆を修復することができるはず。だがネットを見ると、宝くじの高額当選者たちはみな悲惨な人生を送っているという記事ばかり・・・。怖くなった一男は、大学時代の親友であり、起業して億万長者となった九十九(高橋一生)にアドバイスを求めることにする。久しぶりの再会と九十九プロデュースの豪遊に浮かれて酔いつぶれた一男が翌朝目を覚ますと、3億円と共に九十九は姿を消していた──。

filmarks

3億円当たった男がそのお金を親友に持ち逃げされて、探しまわる話。もう少しドロドロした話かと思ったが、「お金とは?」を探る王道展開だった。

探し回る先で出会う人達のお金に対する価値観を個性豊かなキャストが表現。地味メン佐藤健の掛け合いがおもしろい。

借金まみれで家族に逃げられ、当たった宝くじも持ち逃げされた悲哀の人間を演じる。もはや地味というより悲壮感さえ漂うため、イケメン要素は皆無。周りのキャラがかなり特殊なのにも関わらず存在感は負けず劣らずなのは佐藤健のすごい部分。

心に傷をもつ男「ひとよ」

あおい

加害者家族であり被害者家族でもある一家のその後

タイトルひとよ
公開年2019.11.8
上映時間123分
ジャンルヒューマンドラマ
主要キャスト佐藤健、鈴木亮平
監督白石和彌
3.9

どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはる(田中裕子)は、愛した夫を殺めた。それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。そして、こはるは、15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った—。たった一晩で、その後の家族の運命をかえてしまった夜から、時は流れ、現在。次男・雄二(佐藤 健)、長男・大樹(鈴木亮平)、長女・園子(松岡茉優)の三兄妹は、事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。皆が願った将来とはちがってしまった今、再会を果たした彼らがたどりつく先はー。

filmarks

母親が父親を殺してしまった息子の役。心に傷を持つ男を演じる。白石和彌監督の圧倒的な負の力を見事に演じている。

さいごに

私が一番好きな佐藤健の映画は、

あおい

「何者」です!

映画として好きだということもありますが、イケメンなのにここまでオーラを消して普通の男を演じられる人はなかなかいない。

美形イケメン x アクション x 普通と何でも演じられる彼はこれからも要注目です。

最後までお読みいただきありがとうございます。あおい(@tolkobamovie)でした。

動画配信サービスはほとんどが2週間から1ヵ月間の無料期間があります。

あおい

1つでも見たい作品があればお試しで使ってみましょう!