お金を増やすには何が必要?サラリーマンが知っておくべき方法まとめ

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

サラリーマンの皆さん、お金のこと考えていますか?

私は2014年からお金についてよく考えるようになりました。

あおい

きっかけは子どもが生まれたからです

子どもが生まれることで、お金ともう一度向き合いました。

仕事も転職することにしました。

転職先では、年収150万円増を達成し、資産運用でも100万円を超える収入を得ることができました。

しかし、2017年の仮想通貨ブームで数十万円の含み損も出ています。

あおい

はじめてバブルを経験しました

当記事では、お金を増やすための方法を、まずは3つの大きなことから教えます。

なんとなく将来に不安がある方、もう少しゆとりのある生活がしたいサラリーマン向けに書いていきます。

お金を増やすには2つの方法があります。

あおい

収入を増やすか、支出を減らすことです。

それに基づいて、お金を増やす方法を考えましょう。

収入を増やしてお金を増やす3つの方法

キャリアアップ(昇給・転職)する

まず、今一番稼いでいるであろう本業について考えましょう。

私は、転職することで年収を150万円増やしましたが、転職も手段の1つです。

あなたがお金を増やすことを目的とするのであれば、今の会社で昇給していくことも考えていきましょう。

副業

お金を増やすために副業も考えましょう。

あなたは、副業するような特技がないと思っていますか?

あおい

自分のスキルの棚卸をしてみましょう

ブログなんかも1つの副業ですよね。

他にもクラウドソーシングで仕事をすることだってでいますし、時間に余裕があるならアルバイトだって全然ありですよね。

あなたの時間、特技、趣味を生かした副業は何か考えてみましょう。

資産運用

最後に資産運用です。

今、貯蓄はいくらありますか?

銀行に預けても利子はほとんどつかないことはご存知ですよね。

それなら、株式を購入し、配当を毎年もらうのだって立派な資産運用です。

40万円の株を購入するだけで、1万円以上の配当がついたりします。

あおい

年3%の利益になりますよね。

注意
・資産運用は、損する可能性もあります。必ず余裕資金で運用しましょう。

資産運用は、1ヵ月以内で損益を出す短期投資にするのか、数年の中期投資にするのか、確定拠出年金のように数十年単位の長期投資にするのか、いろいろと投資スタイルがあります。

長期投資ばかりだとあまりおもしろくないので、いろいろな組み合わせで考えていくことをおすすめします。

支出を減らしてお金を増やすたった1つの方法

節約する

家計において、支出を減らす方法というのは、節約に他なりません。

まずはあなたが何にお金を使っているのか家計簿をつけて見直ししましょう。

家計簿をつけるなら、「MoneyForwardMe」がおすすめ。

クレジットカード、銀行口座、電子マネー、ポイントカードからAmazonの購入履歴まで、ありとあらゆるものの支払データをまとめて自動的に家計簿を作ってくれます。

直近1年間分までは、無料です。

月額500円でずっと見ることができるようになります。

あおい

わたしは有料会員になっています。

家計簿をつけることで、節約する部分を見つけましょう。

まとめ

お金を増やす方法まとめ
1.本業のキャリアアップを考える
2.副業で収入を増やす
3.資産運用を行う
4.節約する

このいずれかではなく、すべて一度やってみることをおすすめします。

なぜなら、複数の収入があるとどれか1つがうまくいかなくても焦りが減るからです。

支出を減らせば、収入が減っても生活できます。

あおい

幸せはお金ではなく、余裕なんです。

大事なのは、お金の面での不安を取り除くこと。

この記事が、少しでも参考になれば幸いです。

JCB 20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

JCBカードをApplePayまたはGoolePayに登録して
スマホ決済をするだけで
JCBカード1枚につき最大1万円までキャッシュバックされます!

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ