資産運用は短期、中期、長期で考える。私が実践しているおすすめの投資法

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

お金を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかという話をしました。

当記事では、資産運用を利用してお金を増やす方法について書いていきます。

実際に私が実践しているおすすめの投資法も公開します。

あおい

資産運用は、短期、中期、長期と分けて考えましょう。

短期でおすすめする資産運用

まずは、短期間で投資する場合です。短期というのは、1ヵ月以内に売買を繰り返すことです。

あおい

早く儲けたいってみんな思いますよね

結果は、モチベーションに大きく関わるので短期投資も重要なんです。

FX

FXは、短期で成果を出すにはおすすめの投資になります。

FXってなんとなく怖いイメージがあると思いますが、自分の持っている資産以上に投資できるからなんです。

あなたが100万円を持っていたとします。

そのお金でドルを2,500万円まで購入できてしまうのです

これをレバレッジといいます。

あおい

でも、少しレートが動いただけで100万円がなくなります。

この方法で破産する人が続出したため、怖いイメージがあるのです。

しかし、実際には資産の2~3倍程度であれば、ドル円が数十円動いても吹き飛ぶことはありません。

あおい

それだけマイナスになると精神的にはつらいですけどね笑

仮想通貨

2017年頃、仮想通貨は投機ブームになり暴騰・暴落がありました。

それが原因で仮想通貨は終わったという風潮になっています。

しかし、そもそも仮想通貨は何も始まっていません。

今はまだ黎明期であり、2017年は技術開発をしているだけで期待値からお金が回っていただけです。

通貨という名前が先行していますが、「ブロックチェーン」という技術が実用的な形で使われるのは、まだ数年先の話でしょう。

何かしらの形でまた日の目を見ることは確実です。

あおい

ブロックチェーンは発展していきますが、仮想通貨の価格が上昇するかは不明です

私は、ZaifCoincheck、それに中国の取引所のBinanceを利用しています。

あおい

最近は、塩漬けしているだけですが。

相場の原則、「悲観で買って、楽観で売る」を仮想通貨に適用するのであれば買いの時期かもしれません。

中期でおすすめする資産運用

株式投資(NISA)

日本株も始めやすい資産運用の1つです。

株式の売買で得た利益というのは通常20%程度の税金が課せられるのですが、NISAという非課税制度を使えば年間120万円までの買い注文に対しては非課税扱いとなります。

あおい

日本株を購入するならNISA制度は必ず使いましょう。

でも、どの株を購入していいか分からないですよね。

まずは、あなたの知っている会社、興味のある会社を購入してみることをおすすめします。

積立FX

積立FXとは、FXで外貨を定期的に購入することです。

短期で紹介したFXは為替差益を狙うことが目的ですが、積立FXでは各国の通貨の金利差からくるスワップポイントを狙うものです。

日本は金利が他と比べて安いため、金利差からほとんど毎日スワップがつきます。

ドルを1万通貨(約110万円)持っているとすると1日100円程度の金利がつくのです。

また、定期的に購入することで為替の値動きに縛られずに積立て行くことが可能です。

長期でおすすめする資産運用

ロボアドバイザー

資産運用ってハードルが高いですよね。

株を買うといっても、日本株なのか外国株なのか、債券なのか、それとも「金」なのかといろいろあります。

それを1つ1つ自分で考えて売買を行うことはその道のプロにならないと到底不可能です。

しかし、今はテクノロジーの発展によりAIに運用を任せることができるます。

それが近年ブームになっているロボアドバイザー。

投資の学習、投資商品の選定、資産配分、運用、リバランス、全てロボアドバイザーにおまかせできます。

あおい

外国株なんて購入するだけでもハードル高いですからね

人間が成功も失敗も経験した大量のデータを分析し、最適な投資を行ってくれるのです。

そして、どんどん学習していくことでより効率の良い投資をすることができます。

私は、ウェルスナビを使って投資しています。

積立NISA

さらに長期で考えるべきなのが、積立NISA。

年間40万円までの投資額に対する利益が20年間非課税となります。

国の年金制度は近い将来崩壊するといわれています。

そのため、老後の資産形成は自分で稼ぐようにと国が推奨しているのです。

あわせて読みたい
積立NISAを始める前に知っておきたいメリット・デメリット

まとめ

資産運用はリスクをともないます。

余裕のある資金で自己責任で行うようにしてください。

資産運用のポイント
・投資は短期、中期、長期に分けて考える
・複数の資産運用を利用してリスクを減らす
・本業、副業に影響の出ない程度に行う

じぶん銀行スマホデビットで1万円キャッシュバック

期間中(6/2まで)、じぶん銀行のスマホデビットを新規登録して購入すると最大1万円キャッシュバック!
購入したいものがなくてもアマゾンギフト券を購入する方法もあります。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:システム会社のマネジメント&SE業務
家族:妻と子2人
30代が考えるお金とテクノロジーについて発信していきます。
映画は趣味です。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ