SurfaceGOとiPad Pro比較 性能・価格の差はどれぐらいある?

こんにちは、あおい(@tolkoba)です。

2018/10/30に新型iPadが発売されました。

Surface製品の中で競合しそうなのは、SurfaceGOとなりそうです。

当記事では、iPadProの特徴と、SurfaceGOとの価格・性能差を比較します。

新型iPadの特徴

  • ベゼルレス
  • FaceID
  • A12X(オクタコア)プロセッサ
  • USB type C (Lightning廃止)

iPad Proのスペック比較

ディスプレイ 11インチ 11インチ 11インチ 11インチ 12.9インチ 12.9インチ 12.9インチ 12.9インチ
CPU A12X A12X A12X A12X A12X A12X A12X A12X
メモリ
ストレージ 64GB 256GB 512GB 1TB 64GB 256GB 512GB 1TB
価格(税抜) 8万9800円 10万6800円 12万8800円 17万2800円 11万1800円 12万8800円 15万800円 19万4800円

最低ラインで9万円という強気の価格。

CPUは、最新のA12Xが共通。この辺りは必要十分でしょう。

Surface GoとiPad Proの比較

  SurfaceGo 新型iPad Pro
ディスプレイ 10インチ 10インチ 11インチ 11インチ
CPU Intel 4415Y Intel 4415Y A12X A12X
メモリ 4GB 8GB
ストレージ 64GB 128GB 64GB 256GB
価格(税抜) 6万4800円 8万2800円 8万9800円 10万6800円
キーボードカバー 1万5400円 1万5400円 1万9800円 1万9800円
税込 8万6616円 10万6056円 11万5080円 13万2930円

iPad Proの方がSurfaceGoに比べても圧倒的に高いです。

ただし、単純比較ができませんが、SuraceGOのCPUはIntelの廉価版です。それと比較してiPad Proは最新のCPUが入っています。

動画やゲームなどの重たい作業をすると差がはっきりあらわれそうです。

この記事を書いた人

あおい

名前:あおい
職業:某企業のIT部門

テレワーク環境を着々と整えつつあるガジェットブロガー。

キャンプギアをふんだんに使って、クリエイティブな家の構築を目指しています。

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ